ページトップへ

Anxi ブログ カラダもココロものびのび変わる アンシーのストレッチ

中医学 秋の養生法 衛気を巡らす。

いつもお越しいただきありがとうございます。

本日NHKで東洋医学の力SP 夜7時から、はり、漢方薬、ヨガが放映されますね。

楽しみです。

 

早くもお風邪を引かれている方もいらっしゃいますが、

みなさんはお元気ですか?

 

中医学では人体は自然の摂理の影響を受け、ともに変化すると考えます。

春生 春生まれ

夏長 夏成長

秋収 秋収穫

冬臓 冬貯蔵

 

秋は収穫の季節です。

実りの秋と言いますが、

果物や野菜など収穫物に恵まれ、

その恩恵を受けて身体を養うことができます。

 

内臓では肺と大腸を整える季節です。

肺はきわめて弱い、やさしさ  をほしがる臓器です。

中身は空っぽで容器みたいなものです。

 

 

身体の上部にあり、鼻と喉の器官から入ってくる

ウィルスや風邪の菌などの影響を受けやすいのです。

 

 

OH92_kouyoushitaochiba500-thumb-260xauto-3750

 

レッスンでは呼吸法を行い 、

体表をめぐる衛気(えき)を巡らせます。

 

衛気は身体の病邪の侵入を防ぐ、免疫の働きです。

病邪から身体をまもってくれています。

うがい、手洗いも大切ですが、

同じ環境下にいても、風邪を引かない方もいます。

これが免疫力の違いですね。

 

 

季節に合わせてツボをセレクトする経絡ストレッチでは、

ツボ 中府(ちゅうふ)と 迎香(げいこう)の刺激をします。

 

 

また、気血の通り道の経絡では、肺と大腸とつながりがあり、

お互いの臓腑が影響しあいます。

三焦

 

へそヨガで胸呼吸を下腹呼吸までつなげることが、

肺と大腸を活発にします。

 

 

近代医学でも大腸の働きを活発にすることが、

免疫アップにかかせないと言われています。

 

 

 

この秋各地で行う へそヨガ 姿勢ダイエット

経絡やツボのお話しをさせていただきます。

みなさんにお会いできるのを楽しみにしております。

 

10月6日(土)7日(日)東京

11月2日(金)13時~14時 佐賀県 山茶花の湯 参加費無料  TEL 0952-53-2619

11月3日(土)11時10分~12時30分 福岡県 天神イムズビル 参加費無料

 

 

 

 

 

 

 

 

へそヨガ姿勢ダイエット 奈良うぶすなの郷

1

 

 

いつもお越しいただきありがとうございます。

2018年9月17日 11時~12時30分

奈良県うぶすなの郷TOMIMOTOにて

へそヨガ姿勢ダイエットのワークショップを行いました。

 

まずは庭園の見える日本家屋で、

へそヨガレクチャーを行いました。

2

 

腕が上がりにくい(のびにくい方)は

ツボ押しストレッチで調整します。

ツボはここです!

3

 

 

 

 

その後、素晴らしい日本庭園で、

気持ちの良い秋の風を感じながら、

外ヨガです。

施設の方のご協力があっての実現です。

4

おへそと丹田を意識してくださいね。

 

 

 

 

 

5

最後は瞑想を行いました。

心身ともに、リフレッシュの内容です。

みなさんとてもご満足されていました。

そして、最後に野菜中心のランチをいただきました。

 

6

この秋好評開催中の

アンシーのへそヨガ姿勢ダイエット

 

私が時々おこなっている

プチ断食の方法も、お伝えします!

無理なくできますので、

すでに取り組んでいるレッスン生もいらっしゃいます。

お肌がきれいになった。

体がリセットしてすっきりした。

など好評の感想をいただいてます。

 

下記でも行います。

10月東京

11月2日佐賀県

11月3日福岡県

参加募集中です。

よろしくおねがいします。

 

 

 

 

 

エコノミー症候群と便秘

いつもお越しいただきありがとうございます。

ここ大阪では台風21号の被害が大きく、私自身も初めての経験をしました。

しかしお蔭様で無事で、このようにブログを書かせていただいてます。

レッスンも次の日には行うことができました。

お休みされている方もいらっしゃいましたが、

レッスン生のお顔を見れてうれしいです。

身体がいつもより硬くなっている様子です。

心身の緊張をほぐしに来てくださっています。

 

 

その後6日早朝に北海道地震が発生しました。

犠牲者や被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。

 

多くの方が避難所に避難されています。

停電のせいで自宅の車内で寝泊まりしているかたもいらっしゃいます。

長時間同じ姿勢でいると、エコノミー症候群が心配です。

 

脚の静脈にできた血栓が肺の動脈に流れて、

 血栓を詰まらせます。

 予防のためには、足首を回す運動が良いです。

足指をよく動かしたり、

ふくらはぎを反対の足の膝でトントンたたいて

ほぐします。

 

避難所の生活では、

トイレ事情の悪さ、精神的緊張もあり、

便秘になる方も多いです。

 

腹式呼吸法で腹部の血流を良くすると、

 腸の働きが活発になります。

腹部を動かして、呼吸の力をつけることは

 便を押し出す排泄の力がアップします。

 

多くの方のお役にたてるように、

これからもがんばります! アンシー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自閉症のお子さんをもつお母さんの思い。支援施設でヨガレッスン

いつもお越しいただきありがとうございます。

自閉症のお子さんをもつお母さん、田中さんとの出会いがありました。

IMG_2294

 

「わたしはヨガを10年やっていますが、自閉症の障害をもつ息子(32歳)に、

この気持ち良さを体験してもらいたいのです。施設でヨガ体験レッスンをやってもらえますか?」

 

田中さんにスタジオに来ていただき、お話しをうかがうことにしました。

自閉症とはどのような障害か、どのようにお子さんを育ててきたのかなどをお聞きしました。

いろいろな思いで子育てをしてきた田中さんのことを、

少しだけ知ることができましたが、

自閉症の症状は様々でひとくくりにはできないようです。

 

田中さんの息子さんの場合は、

・いろんなことにとても過敏でこだわりがあるそうです。

・始めてのことは取り組みににくく、途中退席する場合があります。

・言葉を理解していないわけではなく、コミュニケーションをとることが、

難しいです。

・回数を10回やりますといったら、10回やってください。

する事と回数をセットで覚えている場合があります。

・どんな時に満足されますか?

何かをやり遂げた時、自分が理解された時です。

・お母さんが不安になるとすぐに伝わります。

 

プログラムを考えましたが、

レッスンはいつもライブ。

受講生を目の前にして創られます。

 

インストラクターだけでは、伝わらないので、

お母さんや施設職員の方とペアで行うことにしました。

 

日時 2018年8月30日 午後14時~15時(プログラムは30分ほど)

場所 障害をもつ方の生活支援施設 ライフサポート ぐっぴぃ(大阪羽曳野市)

参加者 支援施設の利用者、そのお母さん、職員

 

3

みなさん、一生懸命です!

 

 

 

P1729046

 

 

 


P1729222

 

 

 

気持ち良い~

手足が冷たい方があったかくなってました。

 

参加者の女性から、質問がありました。

「ヨガが好きです。ヨガをやるとき、どんな音楽をかけておこなったらよいですか?」

好きな音楽かけてね~

2

 

 

 

1

 

職員の方にポーズのやり方をお伝えしました。施設内でプログラムとして、継続して行っていただけるとのこと!

 

 

田中さんに聞きました。

自閉症のお子さんのお母さんとして、

社会に対して声かけありますか?

 

「日常において、一般の子供さんは正直なので、障害者を見て恐がったりします。

わたしも障害の子供を持つ経験をしたから、わかったので仕方のないことだと思います・・・。」

 

5

 

いろいろな命があるってことを知るって大切ですね。

豊かな日本ですが、本当の社会の豊かさって

ひとりひとりがお互いに知らないことを知ろうとすることで、つくられていくのだと思います。

私も今回いろいろなことを教えていただき、経験させていただきました。

ご紹介いただいた自閉症の小説家 東田直樹さんのブログを毎日読んでいます!。

 

プログラムに関しては、今後も考えていく必要があるかと思いますが、

施設の方でヨガをとり入れていただけたらうれしいです。

田中さんの母としての強い思いに、大変感動しました。

お母さんて、やっぱりすごい!

アンシー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体質別レッスン 五行学説

五行

いつもお越しいただきありがとうございます。

ヨガメソッド研究家のアンシーです。

 

人は美しいが好き。

自然の美しさ、山や海、木や花が美しいのは、

自然界のバランスの法則があるからです。

運動と変化を繰り返し、調和を保っています。

人間の美しさと健康観もバランスから生まれます。

 

中国で生まれた五行学説

あらゆる事物、事象が「木」「火」「土」「金」「水」という五つの要素の間の

運動と変化によって生成されるという考え方です。

中医学を学ぶには、必須の理論です。

 

「木は火を生じ、火は土を生じ、土は金を生じ、金は水を生じ、水は木を生じる」

「木が燃えて土になり、土から鉱物が生まれ、そこには清い水が湧き、流れます。その水を栄養として木が育ちます。」

5つの要素は、各内臓と季節をあてはめて人体のバランス=健康観と考えられました。

木・春・肝

火・夏・心

土・土用・脾

金・秋・肺

水・冬・腎

 

それぞれの内臓の働きは関連しあってバランスをとっています。

ひとつの内臓のトラブルは 全体のトラブルにつながります。

内臓チェック表

 

これから土にあてはまる、土用の季節を迎えます。

長雨が多くなり、少しづつ秋に向かいます。

内臓では、「脾」の働きを養う。

胃腸の調子が悪くなり、お腹をこわしやすい時期です。

甘いものの食べすぎ、水分の取りすぎに気をつけてください。

 胃腸を休ませる時期で、中医学では健脾(けんぴ)と言います。

 

水分も摂ることばかり気にしていると、

湿邪となって身体の中に溜まります。

関節が重くなったり、痛みがでたり、顔や手足がむくんだりします。

 

トラブルは体表にも現れます。

唇がかさついて、色がくすんだり、

皮膚が黄色くなり、目の下にくまなど。

レッスンでは、この時期は脾胃の経絡やツボに働きかけます。

 

また土用の季節にお勧めなのが、

少食や断食を行う。

内臓が正常に働いてこその栄養なのです。

内臓を休ませるために、

+(プラス)する考え方ではなく、リセットを行う。

私は時々プチ断食を行います。

その方法については、またお伝えしたいと思います。

 

みなさんの健やかな毎日を心からお祈りしています。

 

30990510_480x443

 

※お知らせ 9月WS

中医学で考えるこころケア

東京WS

名古屋WS

大阪 WS

 

へそヨガ 姿勢ダイエット

奈良県 うぶすなの郷


 

呼吸法「清気を取り入れて濁気を排出する」

滝

いつもお越しいただきありがとうございます。

以前の記事を改編しました。

これまでのインストラクターの経験を活かして

気づきや何かお役にたてるようなことを伝えていきたいです。

 

呼吸法を指導する上で大切にしている教え、

「清気を取り入れて濁気を排出する」

清気=必要なもの

濁気=不必要なもの

酸素を取り入れて、二酸化炭素を吐きだす。

 

中医学では、

 

呼吸法をコントロールすることは、

吸気=陽をおぎなう。

吐気=陰をおぎなう。

陰陽のバランスを回復することが、

免疫力アップとなります。

 

 

清気を取り入れるために、

呼吸法を行うスタジオやお部屋の空間の管理をお願いします。

レッスン後には、

窓や戸口を開けて、換気を行って部屋の空気をきれいにしてくださいね。

 

野外の自然の中で深呼吸すると、とても気持ち良いですよね~

それが都会のヨガスタジオとなると

窓があけれないない環境だったり、

窓がない環境もあるかも知れません。

 

肺は空っぽの容器のようなもの。

鼻や喉から入った空気を取り込みますが、

ほこり、カビなどの影響にさらされる壊れやすいものなのです。

 

また、レッスン生はたくさんの心身の疲労をもって

スタジオにいらっしゃいます。

病変を発生する因子を邪気と言います。

レッスン終了後には手を洗い、うがいをしてください。

とてもすっきりします。

 

自宅にもどったらお風呂に入ってください。

時間がなければ、シャワーだけでもOKです。

 

お水の力を使って、

衛生的なことはもちろん、

古くから、神事でおこなわれている禊(みそぎ)の考え方と同じで、

水に感謝してくださいね。

 

わたしは登山が好きで、

山間の滝のそばにいくだけで、とても身体が軽くなるので

水の浄化作用の不思議さを何度も体験しました。

登山はインストラクターさんにお勧めの浄化法です。

 

 

レッスン生に元氣を伝えるのがお仕事です。

インストラクターは身体が資本です。

 アンシー

※お知らせ 9月WS

中医学で考えるこころケア

東京WS

名古屋WS

大阪 WS

 

へそヨガ 姿勢ダイエット

奈良県 うぶすなの郷

 

 

 

 

 

 

 

象形文字がアート 残暑お見舞い申し上げます。

いつもお越しいただきありがとうございます。

残暑お見舞い申し上げます。

昨日は獅子座の新月。

 

中医学を勉強していて、

漢字の難しさには、

苦労するけれど、

漢字の元となった

下記のような象形文字は、

ワクワクします!

IMG_2267

 

 

大阪にある日本一高いビル

阿倍野ハルカス美術館で開催されていた

「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地」

象形文字のアートが壁一面に描かれていました。

館内は撮影フリーです。

 

 

 


IMG_2245

 

 

 

よく見ると、わたしがいます~

暑い日が続いておりますが、

涼し気なので掲載させていただきます。

どうぞお身体をご自愛ください。

アンシー

 

IMG_2252


 

※お知らせ 9月WS

中医学で考えるこころケア

東京WS

名古屋WS

大阪 WS

 

へそヨガ 姿勢ダイエット

奈良県 うぶすなの郷

 

 

へそヨガ キャラクター

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

この秋から

~へそヨガ®姿勢ダイエット~ 呼吸の意識で身体が変わる

の講座を全国で開催させていただきます。

詳細は後日お知らせいたします。

 

また、書籍「体と心を整える へそヨガ」が出版されてからもうすぐ1年です。

 

それらを記念してへそヨガキャラクターを募集しましたところ、

たくさんの応募(57件)があり、決まりました!

 

健康的なプロポーション。

おめめぱっちりのお姿

閉じたお姿

 

ウェアにはANCYとあります。

 

通常ロゴで使用しているANXIは、

中国語のピンインというアルファベットでの表記です。

読めない方も多かったと思います。

 

ANCYさん 爽やかな感じですね~

 

~へそヨガ®姿勢ダイエット~呼吸の意識で身体が変わる~よろしくおねがいします。

 

Web

 

 

へそよが納品②RGB

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山梨インストラクター養成講座終了しました。

いつもお越しいただきありがとうございます。

7月28日は講座で山梨に行きました。

初めてインストラクター養成講座が開催されました。

山梨では、研究会認定講師の杉山節子さんが広めてくださっています。

私は最終日の講義をさせていただきました。

IMG_2238

 

受講生のみなさん

とても熱心で素敵な方ばかりでしたよ。

これはね~

杉山さんが素敵だということなのです。

エネルギーは伝わっていくのです。

最後にはみなさんに養成講座修了書をお渡しすることができました。

 

山梨でもこれからアンシー’sメソッドで、

たくさんの方がインストラクターとして、

そばにいる方を元気にしてくださると思うとうれしいです。

 

帰りは台風の影響で、

電車が乗れなくなり、

急きょ交通機関を変更するなどのトラブルがありましたが、無事帰ることができました。

大阪に着いたら、強風のために新幹線止まっていたので、

とにかく、ついてる!!

お陰様でありがとうございました。

IMG_2240

 

 

 

 

IMG_2241

 

 

※お知らせ 9月WS

中医学で考えるこころケア

東京WS

名古屋WS

大阪 WS

 

へそヨガ 姿勢ダイエット

奈良県 うぶすなの郷

 

天神祭り!!

IMG_2236

 

 

いつもお越しいただきありがとうございます。

今日25日は天神祭りです。

南森町スタジオの前をおみこしがとおります。

IMG_2233

 

 

IMG_2226

 

 

 

 

 

 

スタジオでは通常のレッスンを行いましたが、

御囃子が聞こえてきて、うれしくなりました。

1年に1回のBGMです。 アンシーIMG_2229

 

 

 

 

 

1 / 2112345...1020...最後 »