ページトップへ

Anxi ブログ カラダもココロものびのび変わる アンシーのストレッチ

華蔵寺 住職さんのとても感動した体験

同日のブログの続きです。

よろしければ、参加してください。

 

愛知県西尾市 華蔵寺にて、地域貢献 お寺でヨガをおこないました。

その後、今回のイベントでお手伝いいただきました、ヨガインストラクターさんたちと、

新緑が美しい、素敵なお庭の見えるお部屋で、お抹茶をいただきました。

 

 

★住職

 

この空間にいれるだけで、感謝。なんてしあわせ。

 

こんなお庭です。

★庭

 

 

そして、住職の黒柳佳彦さんに禅問答のお時間をいただきました。

 

 

 

この掛け軸から伝わってくるものは?

★住職3

 

墨で書かれた丸い円があります。

 

英語で

 

Not Bread.

 

Not Moon.

 

but

 

You can eat this.

 

 

 

なんの意味だろう?

 

みんなで頭をひねりました。

 

頭に浮かんでくるのは、

座禅のルーツ だるまさんのだるま大師の顔や、お釈迦さんの般若心経。

 

関係ないとは思いましたが、グルグル回る頭の中では、

中国つながりで、

老子の無為自然、天地人など

とんちの一休さんの顔(アニメ)も浮かんできます。

どれも言葉になりません。

 

全員でお手上げです。

 

みなさんはいかがですか?

 

わかりましたか?

 

答えは

 

「いただきます~」

 

もう一度、掛け軸をみてください。

「パンでもない。

月でもない。

だけど、たべれますよ。」

 

大脳でいじくり回して、考えるのでなく、

 

素直な当たり前の言葉を伝える。

 

「いただきます~」

答えは 理屈や言い訳のない世界なんです。

いかに知識に縛られて、毎日を過ごしているのか・・・

 

だからしんどいのだ。(笑)

 

お答えをいただき、心が洗われて、とてもスッキリしました。

 

ありがとうございます。

 

感謝でいっぱいです。

 

このブログでは、その極意はわかりにくいかと思いますので、

ぜひ、住職さんに会いに行ってね。

★住職2