ページトップへ

新着情報

医療×ヨガ 7月~9月 セルフアンチエイジングセミナー 

2016年07月05日

いつもお越しいただきまして。ありがとうございます。

 

マインドフルネスとは、こころに浮かぶ思考や感情にとらわれないで、

 

一歩離れたところで自分を観察している状態。

 

ストレスとうまく向き合うための心のエクササイズです。

 

医学的知識とともに手軽にできる季節後ごとのコントロール方法

 

ツボ押しストレッチでマインドフルネスをめざします。

 

梅雨から夏にかけては、雨が多く、蒸し暑い日が続きます。

 

自然界の季節の気が、体内環境に影響を与えた時、

 

暑邪と湿邪となり、胃腸の不調が出てきます。

 

また、胃腸は、ストレスに影響を受けやすい臓器です。

 

医学的知識についてしっかり学び、

 

消化機能を整えるツボ押しストレッチで心身をコントロールしましょう。

 

場所 浜松町 文化放送13階 特別ラウンジ

 

参加費用 1回3,500円  3回10,000円

 

1回目7月16日  講義 ストレスと肝臓      実技 肝のツボ押しストレッチ

中医学の肝は、血を貯めるタンクの役割とその循環を調整しています。その機能低下では、脚がつる、関節の動きが悪くなるなどがあります。肝と関係するツボ押しストレッチの効果を体感してください。

 

2回目 8月 20日  講義 ストレスと胃     実技 脾胃のツボ押しストレッチ

中医学の脾は、消化の働き。食べ物から、気をつくる役割です。その機能低下では、筋肉が衰えて、めまいやむくみなどの症状も出やすくなります。夏の疲れがでる頃なので、夏バテ予防対策です。

 

3回目 9月 17日  講義 ストレスと大腸   実技 大腸のツボ押しストレッチ

中医学の大腸の機能は、身体の不必要な物の排泄です。腸活ということばあるように、大腸の働きは全身のコンディションと関係します。肺の働きとも関係しており、肺を鍛える呼吸法は、排泄力を高めていきます。

 

申込み お問合わせフォーム

 

※お知らせ

東京 薬膳料理研究家 阪口すみさん主催レッスン 7/16

ワークショップ 大阪、東京

 

seminar01