ページトップへ

ワークショップ&レッスン

ワークショップ

9月大阪、東京、名古屋WS「気血津液のめぐり~水分の害もある」

2019年04月29日

いつもお越しいただき、ありがとうございます。

 

からだの60%は水分でできていますので、

 

ヨガや運動を行うときの水分調整は大切ですね。

 

 

 

気血津液の津液とは体内の正常な水のこと。

 

中医学では正常な水と正常でない水の区別があります。

 

正常な水の役割は、体温の調整、皮膚や髪の毛の栄養、汗や尿の排泄などがあります。

 

その大切な水分も摂りすぎると、

むくみが出たり、胃腸の調子が悪くなったりと、

身体に悪影響となります。

 

中医学の体質理論では、知らなった体のこと、調整の仕方が、

たくさん学べます。

からだでわかる東洋医学 「気・血・津液のめぐり~水分の害もある〜」

みなさまの参加をお待ちしております。

 

東京 9月14日(土)10時30分~12時30分  原宿駅 スペースさくら

 

名古屋 9月9日(月)10時30分~12時30分 名古屋駅 ウィンク愛知

 

大阪 9月28日(土)10時30分~12時30分 南森町駅 アンシー’sストレッチヨガスタジオ

 

受講料  5,400円(税込み)    指導 アンシー

 

詳しい場所

 

申込み

 

※ 研究生の方は、午後から研究会があります。別途お知らせします。