ページトップへ

新着情報

へそヨガ出版記念イベント 温泉とへそヨガ 

2017年12月25日

いつもお越しいただきありがとうございます。

九州の温泉施設の3か所で、へそヨガ出版記念イベントを開催していただきました。

「温泉とへそヨガ」で冷え性改善です!

 

2017年12月22日(金)13時~14時

佐賀県 山茶花の湯 施設内古民家にて

趣のある場所でレクチャーです。

この後、私も温泉に入りました。景色が素晴らしいですよ~

ここは、毎月第3金曜日に施設の担当者によるアンシーのお風呂ヨガが行われています。

★IMG_1342

★IMG_1351

 

★★★
2017年12月23日(土)10時30分~11時30分

福岡県 篠栗町総合保健福祉センター オアシス篠栗

福祉センターと温泉が一緒になった施設では、講座はすぐに満席となりました。

大阪弁がとてもうけて、うけて!

楽しかったな。

★IMG_1387

★IMG_1372

★★★

2017年12月23日(土)13時00分~14時00分

福岡県博多区 波葉の湯

ここは海が近くて、

海産物がたくさん売ってました。

この後、帰りの新幹線でたべる

お弁当を買いに行きました。

福岡はほんとうに食事が美味しいです。

みなさんに、

本もたくさん買っていただいて、

うれしかったな~

また、九州に行きたいです。

★IMG_1393

 

★IMG_1391

★IMG_1394

へそヨガ ラジオ取材を受けました。

2017年12月24日

書籍「体と心を整える へそヨガ」池田書店刊 アンシー著のラジオ取材を受けました。

Kiss-FM Kobe   バンディーズWhat’s Going On

放送日 2018年1月7日 日曜日 夜9時~

収録 アンシー’sストレッチヨガスタジオ

 

収録の日はビューティフルエイジングヨガのレッスンの日で、

レッスン生のみなさんにも

番組の番宣に出ていただきました。

DSC_0038

 

 

パーソナリティのバンデイ石田さんが、

 

ビューティフルエイジングヨガのみなさん

おいくつかわかりませんが、おきれいですねって!!

うれしいです。

ヨガを行うと年齢不詳になります。

 

本番では、

へそヨガとは何かをお話しさせていただきました。

 

レッスン生のみなさんからも

お祝いの言葉をいただきました。↓↓

 

 

エイジングケアにも役立つへそヨガを

よろしくおねがいします。

 

 

 

 

 

へそヨガ 出版記念イベント 旭屋書店なんばCity店

2017年12月16日

IMG_1300

 

 

へそヨガ 出版記念イベント 旭屋書店なんばCity店

「アンシー先生のへそヨガ体験会」を開催していただきました。

2017年12月17日 14時~14時30分

お寒い中、たくさんの方にお越しいただきありがとうございます。

1

 

 

 

 

3

司会はラジオパーソナリティーのバンデイ石田さんです。

 

へそヨガとはなんですか?

ミニレクチャーと体験会

 

 

 

5

6

サイン会、

心をこめてさせていただきます。

写真撮影、

7

会場にはお子さんをつれた

お母さんも、

へそヨガ体験の時は、

お父さんとみてました。

IMG_1305

 

 

お世話になった

左から

旭屋書店なんばCity店 北川店長

司会 バンデイ石田さん

池田書店 松本さん

お蔭様でこのような素晴らしい機会をいただくことができました。

ありがとうございました~

 

8

 

 

 


 

 

 

 

国立国会図書館 HP更新のお知らせ

2017年12月12日

いつもお越しいただきありがとうございます。

今日は、北風がピューピュー吹いていますね。

たどりつくまで寒かったのですが、

京都府相楽郡にある国立国会図書館 関西館に行ってきました。

出版された書籍の全ては、

ここに蔵書されるのはご存知ですか?

いつの時代からかは、わかりませんが全てです!!

調べたいことがあって、初めていきましたが、

建物や設備は、まるで未来都市のようでした。

DSC_0133

おためしで、

7年まえに出版した書籍を検索してみましたが、

確かにありました。

「1分で効くツボ押し健康ストレッチ」 池田書店

 

 

そして、今月発売になった

「体と心を整える へそヨガ」も

もうすぐ蔵書されます~

そして、全国の書店にはそろそろ並ぶと思います。

 

本日HPを更新しました。

 

アンシー’sストレッチヨガ 3つの特徴

下記内容です。

「子供のころの体調不良」

「東洋医学×ストレッチ」

「日本文化×へそヨガ」

「ヨガで社会貢献」

お時間ありましたら、読んでいただけたらうれしいです。

 

*お知らせ

旭屋書店 へそヨガ体験&サイン会

 

1月ワークショップ 大阪、名古屋、東京募集中

 

 

 

 

東洋医学の体質別レッスン 冬の養生法

2017年12月05日

いつもお越しいただきありがとうございます。

師走をむかえ、寒さが身にしみる季節となりました。

手足の先が冷たくてつらい、

夜、おふとんの中で寒くて寝れないなど、

お悩みではないですか?

 

冷えを改善する代表的なツボである、

三陰交(サンインコウ)をつかったツボ押しストレッチがお勧めです。

 

三陰交は、足首にある肝、腎、脾の内臓の経絡(気の通路)が交わるところです。

私は、お風呂に入る前にバスタブのへりに座り、

足浴をしてから、お風呂に入ります。

そうすることで、ツボが刺激されてよりあたたまります。

 

先ほどのそれぞれの内臓の働きには特性があり、

冷えの症状にも種類があります。

そして、からだを観察することで、内臓の体質を知ることができます。

 

たとえば、便がゆるくなったり、

食欲不振をともなった冷えは、

お腹のツボの天枢(テンスウ)のツボにお灸をしたり、カイロで温めたり、

そして、ヘソヨガを行うともっと改善していきます!

 

「冷えとり」なんていう言葉もあるようですが、

冷えはたまります。

その日の冷えは、その日にとり除きます。

 

冷えは慢性化すると、生命力全体に関わる内臓の腎に影響し、

「重い~冷え症」になります。

温めても、なかなか冷えがとれません。

 

体質別レッスンでは、呼吸法がともなったツボ押しストレッチで

体全体がポカポカになります。

からだの内側から温めるので、

冷えから解放され、体質改善につながります。

 

1月ワークショップ

ヨガ初心者歓迎、東洋医学に興味ある方なら、どなたでも参加できます。

【大阪】1/27(土)

【東京】1/20(土)

【名古屋】1/16(火)

時間:各日10301230

受講料:各日5,400円(税込)

お申込み

この度新刊が出版されましたヘソヨガは、2月にワークショップを行います。

へそヨガの基本についてお伝えします。

1月、2月のワークショップで冬の寒さを乗り切りましょう。

 

 

 

 

12月出版記念イベント 参加者募集 大阪、福岡、佐賀

2017年12月01日

本日もお越しいただきありがとうございます。

書籍 「体と心をととのえる へそヨガ」 池田書店刊 アンシー著

出版を記念しまして、年内のイベントがございます!

お忙しい頃だとは思いますが、一緒に盛り上げていただけたら大変うれしいです。

★★★

大阪 2017年12月16日(土)14時~14時30分 サイン会も含む

旭屋書店 なんばCity店 特設会場

大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY B2 TEL 06-6644-2551

「アンシー先生 へそヨガ体験会」

旭屋書店 なんばCity店で書籍を購入していただいた方に、

整理券を配らせていただいて、お席を準備させていただきます。

★★★

九州は温泉地をまわります。ぜひ、体験後あったかい温泉につかってください。

2017年12月22日(金)13時~14時  受講料無料

佐賀県 山茶花の湯 施設内古民家にて

佐賀県神埼郡吉野ヶ里町石動76番4 TEL.0952-53-2619

★★★
2017年12月23日(土)10時30分~11時30分

福岡県 篠栗町総合保健福祉センター オアシス篠栗 受講料330円(施設利用料)

福岡県糟屋郡篠栗町大字田中1番地1 TEL 092-947-9999

★★★

2017年12月23日(土)13時00分~14時00分 受講料無料

福岡県 波葉の湯

福岡市博多区築港本町13番1号 TEL 092-271-4126

初心者歓迎、どなたでも参加できます。

直接各会場に「アンシーのヨガ」で、お申込みください。

定員がございますので、お早くおねがいします。

1月ワークショップ 大阪、名古屋、東京募集中

 

書籍 「体と心をととのえる へそヨガ」アンシー著 池田書店

2017年11月28日

いつもお越しいただきありがとうございます。

アンシーです。

このたび書籍を池田書店さまより、出版させていただくことになりました。

書籍「体と心をととのえる へそヨガ」

出版社 池田書店 アンシー著

12月11日 全国の書店で発売されます。1,080円(税込)

へそヨガ表紙

 

へそヨガとは

東洋医学の知識を取り入れて、

おへその下にある丹田に意識を集中し、

呼吸法やポーズを行うヨガです。

目に見えない丹田を意識するには、

おへその感度をあげることにあったのです。

代謝や免疫力をあげて、健康なこころとからだをつくる。

おへそから体を変える極意をお伝えします。

 

写真も大きく、ポイントも丁寧に書かれて、

初心者にもわかりやすく解説されています。

・きほんのポーズ、きほんの呼吸

・代謝を上げ、体幹を整えるポーズ

・便秘、冷え、むくみ、肩こり、イライラなどを解消するポーズ

・リラックスのための瞑想法

ast_4053d

 

それを記念してのイベントが開催される予定です。

詳しくは後程ご連絡いたします。

アンシー

 

 

 

 

 

BOOK EXPO に参加しました。

2017年11月07日

いつもお越しいただきありがとうございます。

12月に出る新刊のヨガの本のPRのために

IMG_1276

 

書店さんと出版社の商談会BOOK  EXPOに参加してきました。

会場は各出版社のブースがあって、にぎわっていました。

 

 

 

お世話になります。

池田書店 営業部 野口部長

IMG_1278

 

 

 

ツボの人形を持ってます。

池田書店 営業部 大阪担当 松本さん

IMG_1280

 

いま時代の流れもあって、

多くの書店さんが閉店する問題がおこっています。

あなたの町の本屋さんがなくなるかも知れません。

私は、書店が大好きで、いつもイマジネーションがわいて、創作する場所でした。

なので、微力ですが書店さん応援運動をしたいと思っています。

12月から出版される書籍のイベントを

書店でやらせていただきます。

全国各地でやるのが、目標です。

(夢は大きく)

内容は色々と考えております。

ぜひお近くの本屋さんに行かせてください。

詳細を後ほど告知させていただきます。

よろしくお願いします。

アンシー


BASIC日本語学院 運動会

2017年10月31日

いつもお越しいただきありがとうございます

 

運動の秋です。

 

大阪市 大正区にあるBASIC日本語学院の運動会で

 

ヨガを取り入れていただきました。

★1

 

 

 

 

昨年も行かせていただいたのですが、

★5

 

今回は懐かしい感じのする体育館での開催です。

 

日時 2017年10月30日

 

場所 千島体育館(大阪市大正区)

 

この学院の生徒は

 

インドネシア、スリランカ、ミヤンマー、バングラデッシュ、ネパール

 

様々な国から日本語を学びにいらしてます。

★IMG_1213

 

毎回感じるのは、日本の同世代より、

 

何だか素直でかわいらしい感じがします。

 

とにかく、わたしも楽しいのです。

 

そういえば、

 

子供のころの夢のひとつに

 

★3

 

学校の先生になりたかったのを思い出しました~

 

来たばかりで、言葉がまだちゃんと通じない方もいましたが

 

★4

 

その点は良いですね。

 

ヨガはからだで伝えます。

 

そして何よりのこの日のギフトは

 

言葉のない世界です。

 

最後に全員で瞑想をやりました。

 

 

 

それまでとても賑やかだったのが、

 

シーンと静まり返って。

 

場の空気がいっきに研ぎ澄まされました。

 

 

この精神統一された世界は

 

年齢も国も性別もいっさいのボーダーラインが取り除かれて

 

ひとつの空気になります。

★6

 

自分の国を離れて、不安や寂しさもあると思いますが、

 

ぜひ、がんばってアジアの架け橋になってください。

 

最後にこのような機会を与えてくださった

 

同学院の松本 輝雅理事長、教職の先生がたにお礼を申し上げたいと思います。

 

ありがございました。

 

アンシー

 

 

 

 

 

 

 

ノートルダム清心女子大学 名誉教授 理論物理学者 保江邦夫先生

2017年10月29日

アンシーの生き方×活き方インタビュー

いつもお越しいただきありがとうございます。

本日のゲストは、

ノートルダム清心女子大学 名誉教授 理論物理学者 保江邦夫先生です。

保江先生はたくさんご本を出していらっしゃいますが、

先日、新刊の人生に愛と奇跡をもたらす

「神様の覗き穴 」アネモネBOOKSを出版されました。

 

日時 2017年10月23日

場所 株式会社セルパワー(京都市下京区)

 

IMG_1114

 

保江先生は、物理学の先生で、

日本で最初にノーベル賞を受賞された湯川秀樹博士の愛弟子です。

また、合気道の家元でもあります。

科学と気や精神の見えない世界の両方を、

わかりやすくご自身の体験から、はなしていただきました。

 

先生の頭の中は、いったいどんな風になっているのだろう?

どのような体験をされてきたのだろう?

 

「 がんで命があぶなかった体験から、合気道の創始者になったおはなし。」

 

保江先生  広島の山奥にスペインの神父さまがいらっしゃって、

当時岡山に住んでいたので、会いたいと思って連絡を取りました。

直観です。

それが、物理学のかたとは話が合わないから、

会えないと断られました。

それからしばらくして、

今日あの神父さんにあわなくては思って(また直観)

いらっしゃる場所が、わからなかったのですが、

探しに行って、(きっと会えると信じて)

何とか偶然にお会いすることができました。

 

神父さまは、キリストから伝わっている仁術というか、武術のようなものを

西ヨーロッパで唯一広めてきた方でした。

カトリックの世界には、それがあるのです。

 

アンシー キリストから伝わる武術ですか?

 

保江先生 それを私に伝えてくださいました。

それから時を得て、20年後にがんで死にかけて、

何とか生きながらえての体験をした時に、

突然、合気道の技が創始者のように、できるようになりました。

そして、その噂が広まり、全国からいろんな方が聞きつけてやってきました。

道場ができて、いまは東京に本部をおいています。。

それは、「キリストの汝の敵を愛せよ。」という教えに基づいているのです。

 

「相手を愛すれば、相手と一体となる世界。傷つけずに倒すことができる合気道」

 

保江先生 こちらになぐりかかってくる相手を愛すれば、

相手は簡単に倒れしまう。

相手を傷つけずに倒すことができる技なのです。

 

アンシー 先生の合気道の練習風景をYouTubeで拝見しました。

相手を倒すときに相手を愛する。

もし、相手がその存在(愛することができない)と思ったら、

慈愛の心で接しなさい。

そういわれてました。

 

保江先生 そうすると相手は勝手に倒れる。

こちらの思い通りになる。つまり相手と一体になれるのです。

 

アンシー 今回、ぜひ先生にインタビューさせていただきたいと思ったのは、

私はヨガを指導していて、

現場では生徒さんの様々な心身の不調が、

呼吸法や力を抜くことで、良くなっていく。

症状が心身を解放した時に治っていく。

そのような数多くの体験があります。

しかし、それは科学の世界では説明できない場所にいます。

先生は、合気道を広めていらっしゃいますが、

目に見える科学の世界と目に見えない世界を

使い分けていらっしゃるのか、

もともと先生の中では、両方一緒なのかどうでしょうか?

 

保江先生 一般の人は科学のおおもとである物理学の世界を

理ずめで考えて組みあがったものだと思っていますが、そんなことはありません。

 

アンシー 数式が一杯ある世界です。

 

保江先生 それは結果です。数式ってコツコツして、努力して出てくるのではないのです。

パッと出るものです。

 

アンシー ひらめいたものをひも解いていく、結果が先の世界ですか?

 

保江先生 そうです。だから同じなんですよ。

結果、ヨガの生徒さんが元気なったとか、リラックスして良くなったのと同じです。

 

アンシー この時代なので、データーとか取られる方もらっしゃるとは思いますが。

 

保江先生 データーをとったからと言って、何にもならないです。

あとずけで測定した記録だけなんです。

物理学も生化学も同じなんです。とにかく現象が起きている。

ただ、たまに神さまからご褒美をもらえる人がいて、

ポンと方程式がうかんでくる。

努力してつくった方程式や計算式は大したことないのです。

ノーベル賞クラスのすごいものは、ポンとくるのです。

 

アンシー 先生のように言われる方が、少ないようですが。

 

保江先生 自分でその体験していない人は、言えないのです。

 

「高速道路190キロの不思議体験から、量子力学のシュレーディンガー方程式」

 

保江先生 ぼくは、昔スイスに住んでいた時に、

イタリアのランチャーというスポーツカーを買って、

スピードの200キロを体験したくなりました。

スイスは高速道路は130キロまでなので、

たまたま出張で、ドイツに行ったときに(ドイツは無制限なので)

190キロくらいになったら、すごい振動で、エンジンの音がすごくて、

しかし、突然音がしなくなり、振動がなくなって、

疲れているから、おかしくなったのかと思ったら、

額の上に何か浮かんできたんです。

 

それから、ホテルに帰って、休んでいる時にまた思い出して、

ホテルの便せんにそれを書いてみると、初めてみる方程式だったのです。

それでいろいろ計算してみると、

量子力学の基本のシュレーディンガー方程式を導くための方程式だったんです。

 

車で190キロを体験した時に、

額に張り付いたように浮かんできました。

それからすぐに3日間で論文を書いて送りました。

外国で有名になったのは、その時の体験なのです。

高速道路でみつけたとは言いませんが。

 

アンシー では、この本をお書きになったのも、

そのような経験からですか?

「神様の覗き穴」に書いてあるのですか?

 

保江先生 神様が覗き穴からみてて、

このままだとあぶないから、スピードをゆるめるために、

すごい方程式をひらめかせて、命を助けてくださったんだと思います。

 

アンシー 物理学や量子学の世界は、興味があるのですが、

難しくて挫折することも多かったのです。

この本を読むと今まで疑問に思っていたことも、理解できそうです。

ヨガのレッスン生にも、ぜひご紹介したいと思います。

本日はありがございました。

 

「インタビューを終えて」

保江邦夫先生は、目に見える世界と見えない世界の接点を、

ご自分の体験から、お話しくださいました。

直観とか突然とかの言葉が印象的です。

合気道の技ができるようになるとか、

物理学の方程式をひらめいたであるとか、

内容そのものが、すごいのでびっくりしてしまいます。

それを、神さまが時々くれるご褒美だとおっしゃいます。

51g6ip2ibgL__SX333_BO1,204,203,200_

 

私たちは目に見えない世界とつながっていて、

だれにでもそれが体験できるという。

そこで本当の自分に出会える。

「神さまの覗き穴」をぜひ読んでみたいと思います。

今回は、株式会社セルパワー 佐々木耕司社長のご厚意での実現です。

重ねてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 アンシー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
3 / 1312345...10...最後 »