ページトップへ

オンライン講座のお知らせ

新春 オンラインWS「女性の不調 冷え、むくみを解消 暮らしの陰陽学」1/15 2/19

2021年12月14日

202201.02

いつもお越しいただきありがとうございます。

新春ワークショップのお知らせです。

中国古来の哲学思想に陰陽学説があります。

ちょっと ムズカシク 感じますが、

「事物は全て陰と陽の対立した性格をもつ2種に分けることができる。」

陽=天 昼  春 夏   軽い 明 上 左 動

陰=地 夜  秋 冬   重い 暗 下 右 静

 

 

下の図は太極図といいます。

画像2

 

陰陽は固定的なものではなく常に変化しています。

黒は陰、白は陽を表し、面積の大きさは量の変化を表します。

陰と陽は絶えず 量が増えたり、減ったりと変化する。

 

この陰陽学説が心身のバランスを観る

モノサシとなりました。

 

例えば 呼吸

陽を補う=吸気

陰を補う=呼気

呼吸は常に変化していて、同じ状態など存在しません。

陰と陽のエネルギーを補っています。

 

わたしは、以前は重度の冷え性でした。

夜、お布団に入っても寒くてなかなか寝れない

陽が不足している陽虚体質でした。

 

体がほてったり、頭が熱くなるなどでなかなか寝られない方は

陰虚体質となります。

 

呼吸法で陰と陽を補い体質をコントロールします。

 

女性は月経、出産、更年期と年齢の節目など、

陰陽バランスがくずれやすい。

また、この季節 立春までの間に

代謝が落ちて、冷え、むくみが慢性化する方もいます。

 

 

この講座では内容も深いので、2回連続で暮らしの中で役立つ陰陽学説の講義と

へそヨガや呼吸法でのバランスのとり方を伝えたいと思います。

 

みなさまの参加をお待ちしております。

 

アンシーのオンラインWSの内容はこんな感じ。

 

 

2022年1月15日(土)/2月19日(土)  11時~12時30分(受付10時30分~)

 

1回  3,300円(税込)・2回まとめて申込  6,000円(600円お得)

 

1月8日(土)1月WS、まとめて申込 締切

2月10日(木)2月WS 締切

 

 

受講者全員に終了後約2週間の動画の配信がありますので、復習もできます。

また、当日参加できないも配信で参加可能です。

 

オンライン講座申込フォームからお申込み

②銀行振込 または クレジットカード PayPal(ペイパル)でお支払い

お申込み後こちらからメールにて、振込先、クレジット決済コードを送らせていただきます。

※ペイパルは世界で使われているオンライン決済サービスです。

使用するにはアカウント登録が必要となります。

詳しくはPayPal公式 https://www.paypal.com/jp/でご確認ください

③zoomのリンクIDを送らせていただきます。