ページトップへ

アンシーのオフィスヨガ・健康講座

人気のオフィスヨガを数名~100名までお試しできます

企業に出張し、会議室やラウンジなどで行うヨガです。職場での従業員の健康保持・増進に向けた活動の一つとして、定期的にオフィスヨガを行う企業が増えています。

企業が従業員の健康管理を経営課題として捉え、積極的に取り組む「健康経営」の考え方が広まりつつあります。従業員が企業にとって財産であるとともに、従業員にとっては、企業がそのパフォーマンスを発揮できる大切な場となります。

従業員のひとりひとりが健康で活き活きとその力を発揮できるよう、社内研修、福利厚生、レクリエーションなど、実績のあるアンシーのオフィスヨガをぜひご検討ください。


オフィスヨガのメリット

「ストレスチェック」の義務化対策

労働安全衛生法に基づき50名以上の従業員を抱える事業所は、職場のメンタルヘルス対策としてストレスチェックの実施が義務となりました。
従業員のストレス対策や予防にオフィスヨガは様々な企業で採用されています。

職業病・メタボ対策

オフィスヨガを実施する事で社員全員の基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすい体に体質改善できます。
体幹が鍛えられ、体の柔軟性を高まると、姿勢の改善や腰痛、肩こり、アンチエイジング対策となり、仕事の効率改善、さらにはモチベーションUPにも繋がります。

離職率の改善

福利厚生を充実させることは、離職率を下げる上に大きな成果を出します。
会社の仲間とサークル活動で交流を持つ機会を増やすオフィスヨガなら社内で全員参加のヨガレッスンができるので効果抜群です。


Q & A

Q
何人から可能ですか?
A
少人数から数百人まで可能です。ご希望に応じます。
Q
場所は会議室でもできますか?
A
会議室や休憩室、食堂など。椅子形式、ヨガマット形式、立ち形式で対応できます。
Q
開催時間帯、時間はどのくらい必要ですか?
A
30分のランチセミナーから、就業時間内外の60分、90分などご希望に応じます。
Q
出張の範囲はどの地域まで可能ですか?
A
関西全域、関東、名古屋、九州方面まで日本全国対応可能です。
Q
費用はおいくらですか?
A
内容によりご相談に応じます。詳しくはお問い合わせください。
Q
プログラムの内容は?
A
アンシーのオフィスヨガ、健康講座は20年以上の実績と経験があります。ご希望に応じたプログラム内容をご提供させていただきます。
例えば
・眼精疲労、肩こり、腰痛解消 ツボ押ストレッチ
・体温アップ、代謝アップ 巡りを良くするへそヨガ
・呼吸法でココロの疲れを解消 リラックスヨガ
・ストレッチヨガでリラクゼーション
・人間関係を楽にする コミュニケーションヨガ
・ココロケア 瞑想法で集中力アップ

導入事例

経験豊富な実績から、企画から開催までお希望に応じます。
社会貢献事業にも、ぜひご協力させてください。

■民間法人、商業施設

  • 東大阪市 ハードロック工業「ハードロック工業体操創作」
  • 大阪市 大東プレス工業株式会社「メンタルヘルス講座」
  • 東京都 千代田区 住商アグロインターナショナル株式会社
  • 大阪市 住友連携会社「リラクゼーション講座」
  • サンケイビル ブリーゼブリーゼ「椅子ヨガで冬のむくみ、冷え対策」
  • 佐賀県 山茶花の湯 「古民家ヨガ」「アンシー'Sお風呂でストレッチヨガ」
  • 福岡県天神 イムズビル「アンシーのへそヨガ姿勢ダイエット」
  • 日本一明るい経済新聞主催 「日本一明るいマインドフルネス」
  • グリーンビレッジ交野 「アンシー'Sダイエットランチセミナー」
  • 西宮市協働事業 NPO法人サポートネット「認知症予防講座」

■学校、病院、公共関係

  • 三重県公立学校 「小中高の教職員のリフレッシュセミナー」
  • 堺市教育委員会 用務研修「健康体操」
  • 国土交通省 水源活性化調査 吉野ヶ里温泉「健康プログラム講座」
  • 財)大阪市都市型産業振興センター 大阪産業創造館「みんなの大阪体操」創作
  • 京都市上京区 くさかべ整形外科様 「ストレッチヨガ運動療法」
  • 大阪市「すこやか大阪21」連携、協力企業 「市民健康講座」
  • 独立行政法人国立病院機構 大阪医療センター「ありがとう チャリティーコンサート」

各種プランのご相談に応じます