ページトップへ

新着情報

氣とは?気とは?

2017年06月05日

いつもおこしいただきありがとうございます。

アンシーのツボ押しストレッチは

気血を促し、

心身のさまざまな不調を改善していく方法です。

「気」とは、

正しくは、

「氣」です。

雲をあわらしていて、

昔の人は、空を見上げて、雲がどんどん変化していくのを観ていました。

雲が雨を降らせて、雪にもなる。

つかめないものが物質化していく様子を見て、この漢字がうまれたようです。

 

中医学の気は

人体を構成する基本物質で、生きていくのに必要な機能面のすべては、

この気の力によっておこなわれます。

呼吸、血液循環、免疫力、臓腑の働き。

そのほか、発育、生殖、体温維持、代謝の促進なども気によって行われます。

そして、栄養物質である血と気はいっしょに、

全身をめぐり、栄養をあたえています。

中医学で学んだ一番大切な教えは、

「気血の巡りを整える。」

気血のめぐりは、心身の不調の元なのです。

 

中医学は漢字が並んで、難しいと思っていらっしゃる方が多いです。

もちろん、私も苦戦しました。

 

しかし、気というエネルギーの流れを

ヨガや気功で体得することができます。

ツボ押しストレッチも、

体得して創ったものです。

 

レッスン生のからだを観察して、

実践の結果できました。

それには、

たくさんのレッスン生との気の交流がありました。

自分だけでは、できなかったです。

 

これまでにもたくさんの

ヨガのインストラクターさんが

学びにこられました。

ツボ押しストレッチのすばらしさは

1回でも気の感覚が体験できることです。

特別な修行や、苦行は必要ありません。

そして、理論を学ぶのも、もちろん大切なことですが、

気という目に見えないものを理解するには、

体得する以外にありません。

 

気が滞っている状態を気滞といって

イライラして、肩が凝って、腰が痛くなって、

精神的にも、幸せ感を感じられなくなるのは当然です。

ひとりひとりの体調不調は、

周りの環境にも影響を与えます。

 

ツボ押しストレッチを指導すると

気場が生まれます。

気が交流すると、

たくさんの不思議が起こります。

 

そのひとつに

レッスン生の体調不良が良くなること。

そして、もうひとつは

インストラクターさんの不調も良くなるのです。

 

ツボ押しストレッチの魅力は、

インストラクターさんとレッスン生の気の交流です。

気はとても大きな源から、おしみなく流れているので、

減らないし、いくらでもはいってきます。

 

こらからのお仕事は、

どんなお仕事も、

気のやり取りで成立します。

大昔は物々交換で米とみそを交換してましたが、

今は、気の交流ですね。

 

ライブで知りたい方は、

アンシー’sストレッチヨガのインストラクターに、直接聞いてくださいね!

これからも、この素晴らしい宇宙からのギフトを

一緒に体験したいと思ってます。

音声はこちら↓↓