ページトップへ

Anxi ブログ カラダもココロものびのび変わる アンシーのストレッチ

姿勢修正 立位による骨盤ストレッチ ①

2014年12月ファッションと姿勢入稿

2014年12月26日、27日に行なわれた東日本大震災チャリティイベント

ファッションと姿勢で行った姿勢チェック

アンケートを29人の方に回答いただきました。

○性別  男性7人・ 女性22人

○年代  20代1人 30代9人  40代8人  50代4人  60代以上7人

 複数回答可

・左右の肩の高さが違う (23人)

・首が前に出ている (13人)

・猫背お腹が前に出ている(15人)

・ウエストのくびれがない (9人)

・腰の高さが左右違う (14人)

・腰痛がある(⒘人)

・前屈すると膝裏が痛い(11人)

O脚である(9人)

・靴の減り方が左右違う(18人)

修正ストレッチを行い効果(変化)を感じられた方は、29名中 24名でした。

そのアンシー式メソッドを一部公開します。

IMG_3687a

 

①下腹丹田の位置をチェックする

腸骨の高さでヒモを結ぶ

 

 

IMG_3688a

 

②上半身は動かさず腰を左右に動かす

 

 

 

IMG_3694a

 

 

③腰は動かさず上体を左右に動かす

 

 

 

IMG_3690a

 

④上体は動かさず、腰を左右に回す

 

 

 

IMG_3652a

 

①脚を大きく開く

足先を開く

 

 

IMG_3653

 

②合わせた手を上に伸ばし

背骨を丸くする

呼吸 吐く

 

IMG_3657

 

③手を上にまっすぐに伸ばす

呼吸 吸う

 

 

IMG_3656a

 

④両膝を曲げて。つま先の方向に向ける

両手は真横にのばす

身体の軸を真っ直ぐにする

呼吸 吐く

IMG_3657

 

⑤もとにもどる

呼吸 吸う ①にもどる

 

 

IMG_3660a

 

⑥足先を内側に向ける

 

 

 

IMG_3663

 

⑦手を上にまっすぐに伸ばす

呼吸 吸う

 

 

IMG_3664a

 

⑧両膝を曲げて。つま先の方向に向ける

両手は真横にのばす

身体の軸を真っ直ぐにする 呼吸 吐く

 

IMG_3663

 

⑨もとにもどる

呼吸 吸う ①にもどる

 

 

 

骨盤を調整すると最初にまいた腰ひもが

ゆるゆるになるのです。

それはもう みなさん 喜んでいらっしゃいました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠9か月の妊婦さん 脚がぶるぶるする

妊活中だったレッスン生の やすよさん 39歳

妊娠の報告を受けたときはとてもうれしかったです。

IMG_3566

 

ご本人の希望で妊娠9か月までレギュラークラスに継続中

最近の悩みは 脚がぶるぶるして気持ち悪い、寝れないとのこと

こそばいような、かゆいような感じ・・・

また全身が かゆいときがあるそうです。

 

中国医学の考え方 陰陽論では

体質は、陽証と虚証に分かれます。

陽証の方は陰が不足している方が多くほてりや口渇

皮膚が乾燥したりの症状が出やすい。(陰虚といいます)

陰証の方は陽が不足している方が多く

冷えや眠気、顔色が悪くなります。(陽虚といいます)

次第に陰陽両虚という症状が進んだ体質になります。

陰陽のバランスがくずれている状態を陰陽失調といいます。

妊婦さんは陰陽失調になりやすい時期です。

 

やすよさんの症状改善のための運動ですが

脚のぶるぶるは肝風と言って 肝気のみだれだと思われます。

そして、秋は皮膚の乾燥のため、かゆみが出やすい時期です。

呼吸ストレッチで 気の巡りを良くしていきます。

身体の前面の気の流れ(任脈)と背面の気の流れ(督脈)を整えて

免疫力を高めます

IMG_3554a1

 

 

①お腹の赤ちゃんと気を合わせてください。

 

 

IMG_3552a2

②前面の中心に流れる脈に集中して両手をあげます。

吸いながら、手の平を天にむけます。

 

 

 

IMG_3553a3吐きながらおろします。

 

 

 

 

IMG_3555a4③吸いながら、今度は外側から両手を上げます。

 

 

 

 

IMG_3558a5④身体の背面の脈に集中、お腹にも集中します。

 

 

 

 

IMG_3559a6⑤吐きながら前屈して手をつく

 

 

 

 

IMG_3561a7⑥かがんで背中に集中する

両脚は開いてお腹を圧迫しないでください。

 

 

 

IMG_3555a4

⑦吸いながら、ゆっくりおきあがってください。

 

 

 

 

IMG_3554a1

 

⑧お腹に集中してください。

5分間くり返し行います。

 

 

やすよさん感想

からだがあったかくなって気持ち良いです。

お風呂からあがったときのようで

赤ちゃんが元気に動いてます。

 

★同じような悩みをもつ妊婦さんの参考のために、このアンシー式メソッドを公開させていただきました。

やすよさんはヨガ歴も長く、柔軟性があります。

妊婦さんの体調は毎日変化します。前屈⑤、⑥を行わない方法もあります。

ご自分の様子をみながらおこなってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンシーのパーソナルレッスンご報告

large1

10月、11月 で行われた アンシーのパーソナルレッスン(個人レッスン)

感想をいただきましたので報告させていただきます。

また次回お楽しみにしてください。

これからもあなたが 素敵 に輝くのをこころからお手伝いさせてくださいね。

40代女性 埼玉県

長年、PMSで頭痛の症状があるので、

セルフケアをする方法を教えてもらいました。

まずは、カウンセリングから。

頭痛という症状が出る意味について、

中国医学の哲学、陰と陽の考え方から

説明してもらい、ナイチンゲールの

「病気は回復過程である」ということばを

腑に落とすことができました。

次に、ストレッチと呼吸を組み合わせた

オリジナルメニューを提案してもらいました。

ポーズが決まった瞬間、体がポカポカに!

感動的な瞬間でした。「家でもできそう!」

家で簡単にセルフケアを出来て、

薬に頼らない人生を送ることが私の願い!

パーソナルレッスンの料金は、確かに高い!

でも、その後のGOL(生活の質)がグンと

アップすることを考えれば、お得だと思います(笑)

 

30代女性 横浜

今回は、インストラクター技術の確認およびレベルアップの為、パーソナルレッスンを受講しました。

ヨガを日常生活に取り入れるようになってから、それまでの様々な不調が無くなり、

充実した日々を送っていますが、疲れた時や排卵時期に、

背脇のあたり(腎ユツボ付近)に重だるい痛みを感じることがありました。

アンシー先生より、ポーズの姿勢から異常を指摘され、

内臓とからだは繋がっていると改めて実感しました。

また、自分の体質はどちらかというと虚証であると思っていましたが、

ツボを押した反応から、場所によっては実証であるとわかったのは驚きでした。

今回教わった一連の運動を取り入れて、

どうからだが変化するかを診ていきたいと思います。

また、学んだ内容をレッスンに生かして参ります。

 

骨盤が痛くて開脚前屈がつらい

以前は介護士のお仕事をしていた 野田さん

今はヨガを勉強されています。

骨盤痛と腰痛のため 開脚前屈がやりづらいとの質問がありました。

チェックしますと、骨盤が立ちませんね~

IMG_3402

 

実施日2014年11月3日

実施場所 南森町本部スタジオにて

 

 

 

 

IMG_3395

内臓のチェックをしてもらいましたが、脾と肺の症状をお持ちです。

 

肺と脾の働きを整えるツボ押しとストレッチを行いました。

 

脾の働きは胃腸の働きです。 ツボ 天枢(テンスウ)を刺激

IMG_3406

 

 

肺の働きは呼吸の働きです。ツボ 中府(チュウフ)を刺激

 

 

 

IMG_3408

 

 

 

ストレッチで胸を開いて さらに刺激します。

 

 

IMG_3411

 

 

 

 

 

わー開脚前屈が腰から伸びるようになりました。

このように内臓の調整からポーズができるようになることを、知っていただきたいです。

特に男性はポーズを無理やり(根性で 笑)行っている方が多いように思います。

内臓と骨格、筋肉は全部つながっていて、気のルートや中枢である経絡やツボを刺激することで

その機能の調整を行うことができます。これからも続けてくださいね。

IMG_3424

更年期症状 のぼせ、動悸

1ヶ月前に呼吸ストレッチのクラスに入会された

レッスン生 芳田さんから質問がありました。

IMG_3369

 

 

「レッスンを始めて1ヶ月ですが、便秘を解消することができました。

今現在 更年期症状が出ているようで、のぼせと動悸があります。

どのよう対処方法がありますか?」

芳田さんは 薬剤師歴28年のベテランさん

お話しをうかがっていると、責任感が強くとてもまじめな方

 

実施日2014年10月22日

実施場所 南森町本部スタジオにて

 

IMG_3352
動悸、精神安定のツボ 内関(ナイカン)を刺激します。

手首線から3センチくらい下にあります。

息を吐きながら押してください。

 

 

 

 

 

 

肩に力を入れて上に引き上げ 力を抜きます。肩を緩めます。

IMG_3338

 

 

両手を前から後ろへ ブラブラ ふります。

その時ツボを刺激した箇所 手首の力をできるだけ抜いてください。

5分間くらいつづけましょう

毎朝 出勤前に行ってください。

 

IMG_3344

 

腕の力が抜けてリラックスできました。

 

 

 

 

 

 

IMG_3335

 

芳田さん感想

「10年前に中国医学の理論を習ったことがありました。

でもどのように実践したら良いのかわかりませんでした。

運動を一生懸命するのでなく、身体に意識をむける練習をする

今まで いかに身体と心を粗末にあつかっていたかがわかりました。」

 

 

更年期の症状はホルモンの変化にともなう身体のバランスを回復しようとしている

大切な時期なんです。

中国医学的には 陰陽の失調 がおこりやすい時期

のぼせやほてり やる気が出ない などの症状が出てきます。

芳田さんのように、責任をともなうお仕事の方にはでひ実践していただきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

舌をみると健康状態がわかる

大阪市に住む レッスン生 主婦の北口さんからレッスン前に質問をいただきました。

「以前テレビの番組で舌を観察すると身体の状態がわかるというのを見ました。

それから時々自分の舌をチェックしているのですが

舌がキレイでない(舌の上の苔が剥がれている)のが気になるんです」

 

IMG_3330

アトピーのアレルギー体質をもつ北口さん

それがきっかけでレッスンに来られています。

中国医学では舌診というのがあり、舌を観ると身体の状態がわかります。

自分の舌をチェックすることが健康に役立ちます

おっしゃったように淡白な舌で(健康な人はピンク)苔が剥がれていますね。

胃気が不足して胃腸の機能の失調の方が多いように思いますが、どうでうすか?

「胃腸の調子は気になりません。」

胃気が不足すると、身体の陰陽バランスがくずれて、かゆみの原因になることもあります。

胃腸の調子を整える経絡ストレッチをやりましょう。

実施場所 アンシー’sストレッチヨガ 南森町スタジオ

実施日  2014年10月9日

①両膝を抱えて腰をしっかり床につけてください。

IMG_3310a

 

 

 

 

 

②ひざを開いて両手は斜め上にあげてください。

太ももと両腕がつぱってリラックスできない。

IMG_3312a

 

 

③起き上がって

太ももの前に流れる 胃経(イケイ)の気のルートを

反対の足の外くるぶしでほぐしてください。

IMG_3323a

 

 

 

 

 

 

 

④太ももと腕のつっぱりがとれたら みぞおちの呼吸法

IMG_3327a

吸う みぞおちが持ち上がる

吐く みぞおちがもとにもどる

リラックスが深まってきます。

5分間くらい行ってください。

 

 

北口さん感想

「最初ポーズを行うとつっぱり感が気になってリラックスができませんでしたが、ほぐすと気持ちよくできるようになりました。胃腸の調子に関しては自覚はなかったけど、少し思い当たることもあり、アトピーの症状についても納得できました」

今回は質問があり、ご本人の許可のもと記事を書かせていただきました。舌診については自身の健康に役立てる範囲での参考にしてください。あくまでこれが全てではありませんが、みなさんの健康生活を応援していきます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぐらで座ると身体が傾く

南森町スタジオ レッスン生 ふみさんから質問がありました。

 

あぐらの姿勢をすると身体が前に傾くんです。

ふみさんは職業は薬剤師をしているので 身体のことにはとても敏感

ご本人は「腰椎5番が前に傾いて

脊柱の底(第一チャクラ)の上に来ていない気がする。

左の腰の緊張も感じます」とおっしゃっています。

実施場所 アンシー’sストレッチヨガ 南森町スタジオ

実施日  2014年10月9日

 

IMG_3304

 

 

 

 

 

 

 

①では姿勢をとってください。いつものように自然に座ってくださいね

かなり前に傾いてますね。

IMG_3289

 

 

 

 

 

②右脚をのばして、身体を左方向に少しねじってください。左の腰に集中

 

 

IMG_3291

 

 

 

 

 

 

③終わったら力を抜いてそのまま脱力してください。②と③を反対の左脚も同様に行います

 

 

IMG_3293

 

 

 

 

 

 

④自然に座ってください

IMG_3294

 

 

ふみさん感想

「座りやすくなってます。

左腰の緊張がなくなり 楽に背骨を伸ばすことができます。

薬剤師の仕事は立ち仕事なので、腰が疲れます。自宅でやるようにします。

 

アンシー 「腰椎と股関節の調整を行いました。

続けていただくと、もっと美しく座れるようになります~」

※おしらせ                                                                        ワークショップ 秋の養生法 大阪、東京、名古屋

アンシーのパーソナルレッスン 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩立ちのポーズをすると、右の肩甲骨が痛い

 

体質別、症状別にアンシーがみなさんの様々なお悩み、疑問にお答えさせていただきます。

 

今回ご質問があったのは

「肩立ちのポーズをすると右の肩甲骨が痛くなって、気持ち良くない」

ブログ読者 名古屋在住 chihoさんです。

 

①からだをチェック

なるほど右の肩が床から離れて

首が右の方に傾いてます。

1410 01

 

②ポーズをやる前に 腕を回してください。

からだの前を通るときは吸う 後ろは吐く

1410 02

 

 

 

 

 

ポイント 肩甲骨と首につながっている気のルート 小腸経(しょうちょうけい) を意識してくださいね。痛くない方の腕も行います。

IMG_3269

 

 

④肩立ちのポーズをやってみましょう。肩でしっかり立ててますね!!

1410 04

 

(chihoさん感想) 右肩が痛くなくなって、肩ですんなり立てました。首が詰まった感じがなくなりました。

 

同じような悩みの方のお役にたてたらうれしいです。

Anxi Blogの読者のみなさん

リクエストやご質問募集してます。こちらまで

 

 

 


 

 

 

 

2014年秋  自分を好きになるヨガ!!

ストレス社会のこの時代、情報に振り回され自分を見失う。

ヨガは身体に意識を向けることで自分を取り戻すプロセスです。

ストレスを受けると感情エネルギーが身体にたまります。

そのエネルギーを放出しないと内臓が傷んで病気になると中国医学の教えに

あります。例えば怒りの感情は肝臓を傷めつけます。

 

怒ったり、叫んだりと発散できるとそのエネルギーは蓄積されません。

しかし、大人になるにつれ我慢してしまいます。

 

他人に感情を出すのは 恥ずかしいこと 迷惑のかかることだし、またどのよ

うに表現して良いのかわからない人もいるでしょう。

自己嫌悪感が高まり人間関係を悪くしていきます。

そして、我慢し続けると

そのことさえもわからなくなります。

運動不足の身体を我慢させて無視していると

運動神経が麻痺してくるのと同じです。

 

溜まった未消化エネルギーを放出するのがアンシー‘sストレッチヨガのメソッド

「アンシー式経絡ストレッチ」

経絡とは内臓とつながるエネルギー(気)の道に働きかける簡単なストレッ

チ、運動不足の現代人のために創りました。

 

感情をコントロールすることを手に入れると他者に感情を自分らしく伝える

余裕が生まれます。

人間関係を良好にしていきます。

その安心感によって自分のこと   かなり  好きになるでしょう。

 

自分を好きなお母さんに育てられた子供は

自分が好きになる

 

自分を好きな先生に教育をうけた生徒は

自分が好きになる

 

自分を好きな上司(部下)と仕事をすると

社会(日本)が好きになる

 

そばにいる人に この社会に この地球に住む人に

「自分を好き」 このエネルギーを伝えよう

 

 

今こそ I  Love   Me

 

アンシーポーズ
 

 

 

 

 

 

体質別運動療法 先天的体質・後天的体質

images5K1IMDWL
中医学は医療機器が何にもない時代 紀元前に体系化されたので直観、経験の医学といわれています。
当時の人々は住居や食事、ライフスタイル自体がとてもシンプルなので大自然とともに生きていました。前回のブログ記事 五行説  を読んでいただてもよくわかります。
環境に順応して、身体のことを観察し食事、運動、睡眠とコントロールする方法が養生学として今でも伝えられています。

現在は中国でも高齢化が進み 国民の健康管理のために伝統医学である中医学を予算をかけて見直し、取り入れる政策があると聞きました。 私はいまでも中国医学を勉強するため、中国に通ってそのエッセンスを学んでいます。

もちろん日本人の方を元気にするために・・・

「日本人」の意味は 日本の環境、風土、その社会で住む人という意味です
外国の方でも日本に住んでいると、体質が変化していきます。
病気は環境がつくるともいわれます。

日本の風土を変えることはできません。職場や家族の環境を変えることも、難しいです。
しかし、個人の環境である自分自身の体質をコントロールすることで
周りとの環境の調和をめざし、病気を予防していくことができます。

同じ環境に住んでいても病気になる人とならない人がいますが
体質をコントロールできている人とそうでない人との違いです。

体質には

もって生まれた先天的体質

生まれてからの後天的体質

があります。

健康で生まれた子供も

その後の食事、運動、睡眠で病弱な大人になります。

後天の気不足といいます。

生まれながらに病弱で生まれた子供(先天の気不足)でも

その後の食事、運動、睡眠で健康な大人になります。

後天の気のコントロールができています。

 

後天の気は

食事によって補給する 水穀の気

呼吸によって補給する 天の気

で生成されます。

35251761

食事では季節に応じて旬のものを食べたり、バランス良く摂るは大切なことですが
摂りすぎている方は 「食べ過ぎをやめる」
内臓を休ませてください~

そして

天の気 呼吸をコントロールするって
意識している方っていますか?

浅い呼吸 乱れた呼吸

睡眠時の呼吸 無呼吸症候群になっていませんか?

あなたに合った、あなたらしい 呼吸してますか?

精神の状態が呼吸に出ることも知っていてください。

呼吸法は古代からある健康法の知恵です。

中国の予防医学では体質によりツボを刺激し 気功を行う養生法が

国策で進められています。(すごい。負けてます!!)

みなさんにも元気になってもらいたいです。

中医学には体質の観察の方法はたくさんあります。

これからも運動療法としてのメソッドをお伝えしていきたいです。

※お知らせ

体質別運動療法 アンシー’sストレッチヨガワークショップ 大阪、東京、名古屋

ワークショップ大阪 ゲスト 書籍 嫌われる勇気 著者 岸見一郎先生