ページトップへ

Anxi ブログ カラダもココロものびのび変わる アンシーのストレッチ

7月17日発売のムック本 巡りがよくなるヨガ マガジンハウス

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

昨年度雑誌クロワッサンで特集された「巡りが良くなるヨガ」が、

 

調子のいい体をつくる 大人の女性のトレーニングBOOKの内容で、

 

再び掲載されます。

 

 

下腹にある丹田を意識した開脚のポーズで、

 

肝・腎・脾の経絡(エネルギーの通り道)に刺激を入れて、

 

全身の気血の巡りを整えます。

 

4ステップでわかりやすく説明しています。

 

研究してきたメソッドが全国誌に掲載されるのは、とてもうれしいです。

 

梅雨の季節の体調不良を乗り切るのに、お勧めのメソッドにもなりますので、

 

たくさんの方のお役に立てたら、うれしいです。

 

7月17日の発売が楽しみです。

 

※お知らせ

 

アンシーのYOGAチャンネルを創りました。

 

チャンネル登録をお願いします~

 

スマホも普及して、Youtubeがどこでも見れるようになりました。

 

動画で情報を発信してみたいと思います。

 

 

7月ワークショップ 大阪 東京 名古屋「経絡と呼吸法」

 

7月20日 福岡 地域貢献 ワークショップ

 

10月11月大阪 c経絡ストレッチ  インストラクター養成講座

 

 

 

人生100年時代を健やかに活き活き生きる。

いつもお越しいただきありがとうございます。

高齢化社会とは、人口に占める65歳以上の高齢者が7%を超える社会で、

内閣府では、日本の総人口の27,7%が65歳以上(2017年)とあり、

いま日本は超高齢化社会です。

 

ヨガを通して、社会貢献を目指してきたわたしにも、

高齢化社会真っ只中の日本社会において、

やるべきことがあり、やりたいことがたくさんあります!

 

厚生省のホームページでは、

人生100年時代を見据えた経済社会システムを

創り上げるための政策のデザインを検討する会議が行われたとあります。

 

人生100年時代構想会議の中間報告引用↓

 

・ある海外の研究では、2007年に日本で生まれた子供の半数が

107歳より長く生きると統計されており、

日本は健康寿命が世界一の長寿社会を迎えています。

 

・100年という長い期間をより充実したものにするためには

幼児教育から小・中・高・大学、更には社会人の学び直しに至るまで

生涯にわたる学習が必要です。

 

・人生100年時代に、高齢者から若者まで、

全ての国民に活動の場があり、全ての人が元気な活躍し続けられる社会、

安心して暮らすことができる社会をつくることが重要な課題となっています。

 

ヨガスタジオのレッスン生の生活環境にも、変化が現れています。

 

働く娘さんの子育て(孫)の応援をするために、体をケアをされている方。

 

将来子供たちに迷惑かからないようにと通われている方。

 

なかには、

 

定年退職してから、高齢の親の介護をしている70代方。

 

自身のがんの病と闘病しながら、高齢の両親の介護をされている方など。

 

 

心身のバランス回復し、また元気に家庭にもどるために、

いらしてくださってます。

 

 

日本の基本社会である家庭。

主婦であるお母さんの存在は大きいです。

体を巡っている、元気の *気エネルギー*で、

ぴかぴか*✲と光輝く存在でいてほしいです。

 

 

ヨガはいくつになっても続けられます。

習ったことを、家庭の中で実践する方もいらっしゃいます。

大阪市の女性の寝たきり原因の1位は骨折です。

腰痛や膝の痛み改善のストレッチをご自分で実践する方も多いです。

 

 

 

レッスンでは、みなさんの応援を心をこめて行います。

インストラクター養成講座では、その仲間を募集します。

 

人生100年時代を健やかに活き活き生きる。

みなさんと一緒にいまこの時を迎えられたことに感謝!

 

✲お知らせ

大阪、名古屋、東京WS

大阪インストラクター養成講座

山梨インストラクター養成講座

福岡 へそヨガインストラクター募集

ヨガレッスンの統一体観 五月病予防

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

GW後半は爽やかな晴天が続き、とても気持ち良かったですね~。

今日は、暦の上では立夏です。

人間はたえず自然環境の変化を受けて生活をしています。

自然界の季節や気候の変化は、人体に大きな影響を与えます。

 

自然環境を変えることはできませんので、

自らが環境にあわせていく、積極性がとても大切と考えています。

 

ヨガレッスンでは、目指すは「統一体観」

 

「統一体観」とは何でしょうか?

 

ヨガのポーズで、

気エネルギーの通り道・経絡への集中で、筋肉、内臓、手足、体幹、五官など、体をひとつにつなぎます。

気の中枢・丹田への集中で、体と心をひとつにつなぎます。

 

ひとつにまとまった全体観、それが「統一体観」です。

人体は有機的につながった総合体であると考えます。

 

人体の部分は全体、全体は部分です。

 

同時に人体の総合体は自然環境に存在する個体でもあります。

 

レッスン終了後、レッスン生が伝えてくれます。

 

空気や風の気持ち良さを感じながら、家路にむかいます。

イライラがなくなり、心が乱れた状態から安心へと変化しています。

今日も生かされていることに感謝です。

 

 

20190507_095131

人体(私)→ヨガスタジオの空間→環境、季節、社会、人間関係→地球→宇宙

 

まとめますと統一体観とは、

人体の内部の統一体観と

人体と自然環境、社会環境の統一体観のつながりです。

 

全体はひとつで、ひとつは全体です。

 

新入学生や新社会人の5月病が発症しやすい季節ですね。

 

まず、体と向き合ってみませんか?

 

 

 

ヨガレッスンで自然法則の学びが体験できるって、

 

ほんとうに素晴らしいことです。

 

 

お休みも終わり、明日からスタジオでレッスンがあります。

みなさまのお越しを心からおまちしております。

 

7月WS詳細    東京、名古屋、大阪

9月WS詳細 東京、名古屋、大阪

申込みコチラです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野球場でへそヨガ!オリックス・バファローズ×阪神タイガース

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

スタジオのレッスン生のお母さんたちが、

 

ヨガを旦那さんや子供さんにやらせたいけど、

 

良さを説明するのが、難しくて・・・

 

こらならどうですか?
オリックスバッファローズ4

 

2019年ウェスタンリーグ公式戦 関西対決

 

ピンクの枠内をよく見ると、

5

 

オリックス・バファローズ×阪神タイガースのスペシャルイベントに参加します。

 

5月1日(水・祝)アンシー先生 へそヨガ体験

 

今までいろんなところで

へそヨガを指導させていただきましたが、プロ野球場では初めてです。

 

ヨガの精神統一は、

どんな場所でも、

どんなスポーツにも、

つながります。

 

どんなご縁がめぐってくるかわかりませんね。笑

 

お父さん、子供たちのお越しをお待ちしてます。

スタジオにチラシおいておきますので、よろしくお願い致します。

 

 

 

お蔭様で20年のヨガレッスン 自分を好きになるヨガ

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

お蔭様で大阪市北区の南森町でヨガを指導して、今年で20年となります。

1999年に開いた体験受講会がスタートです。

 

ストレスは身体に良くないが、

どのように身体をコントロールして良いのかわからない。

ストレスは心に良くないが、

どのように心をコントロールして良いのかわからない。

このように、身体と心の扱い方がわからなくなっているのが、私たち現在人です。

 

そのストレス原因は、

「人間関係、仕事、家庭、将来の不安」などがあげられます

 

しかし、その本質には「自分を見失っている」があります。

 

他者や情報に振り回され自分を見失っている状態。

これがストレスの本質です。

 

ヨガは身体や呼吸に意識を向けることで、

心ここにあらずの状態から自分自身を取り戻します。

 

そのリラックスの効果で、安心感に包まれるのは、

心ここにあらずの状態から、自分自身を取り戻すからです。

 

当時の日記がわりの手帳に、何かを読んでかきとめた素敵な一文がありました。

 

「真の教育とは生命とは如何なるものであるかに気づき、

その本質を知るためのものである。

教育は人が何かになるためでなく、

人が(自分が)何者であるかを知るために為す。」

 

 

自分自身を取り戻すと、余裕が生まれます。

 

だれもが自分を好きになります。

 

そして、その余裕のエネルギーは伝染します。

 

自分を好きなお母さんに育てられた子供は、

自分が好きになる。

 

自分を好きな先生に教育をうけた生徒は、

自分が好きになる。

 

自分を好きな上司(部下)と仕事をすると、

社会(日本)が好きになる。

 

そばにいる人に、この社会に、この地球に、

「自分を好き」このエネルギーを伝えよう。

今こそ I  Love  Me .

 

スタジオ 体験受講募集中

International Day Of Yoga 参加者募集

トラカーズヨガ 記事連載中

いつもお越しいただきありがとうございます。

ヨガメゾッド研究家 アンシーです。

ヨガで社会貢献を目指しています。

 

業界誌 物流Weekly トラッカーズヨガは昨年8月から連載中。

もう半年6回となります!

 

IMG_2888

日本の各業界で働き方改革が

進められる中、

従業員の健康を考えている

企業様もいらっしゃると思います。

そこで、高齢化、人材不足などの

問題をかかえる、

運送業界のトラックドライバーさんの

健康増進のために、

記事を連載しています。

トラッカーズ6

 

2019年1月号は

運転中の休憩時間に、ストレッチで伸ばしてほしい筋肉です。

 

この記事を撮影して、作成している場所は、

アンシー’sストレッチヨガスタジオです。

 

次号がへそ呼吸なので、記者の中野さんに、

実際に行ってもらいました。

いつも体験していただいてます。

IMG_2827

 

 

IMG_2832

 

中野さんはマラソンのランナーなので、

この呼吸法を、

トレーニング前にやっていただきたいです。

持久力アップしますし、集中しやすいと思います。

一児のパパの中野さん、

これからもよろしくお願いします。アンシー

 

 

※お知らせ 東京インストラクター養成講座 まだ受付中です。

経絡 keiraku

いつもお越しいただきありがとうございます。

秋深まる季節です。紅葉の赤、黄色が美しい。

 

中医学の経絡 keiraku はヨガの実践者にはとても役立つ理論です。

 

経絡とは経脈と絡脈の総称です。

 

経脈とはまっすぐな道という意味があり、身体を縦に流れる線です。

 

絡脈とは「網」の意味があり、経脈から枝分かれし、網の目のように各経脈をつないでいます。

 

このように、全身のはりめぐらされている経絡は人体の表裏、上下、左右を連係。

・皮膚、筋肉、血管、骨などの人体の組織

・五臓六腑を含む内臓

・両手足、体幹、五官(眼、鼻、口唇、舌、耳)をつないでいます。

 

 

この経絡の理論を学んでから、姿勢やヨガのポーズを行う時の意識が変わりました。

体幹のつくりやすさ、丹田がわかりやすいのです。

そして、経絡は気と血の輸送ルートであり、

栄養を供給し、生理機能の調整と維持を行います。

経絡の巡りが悪くなると、栄養不足になります!!

 

季節に応じて、経絡をセレクトして体調管理を行います。

例えば立冬から冬至に向かっている今は、

腎(じん)を養う季節です。

腎経(じんけい)を調整します。

冷えにともなう腰痛や下半身のむくみなどを予防します。

一年を通じて健やかに過ごすための知恵です。

 

経絡は日常の身体への気づきも高めます。

例えば食べすぎで、胃腸に負担をかけた時は、

胃の裏側あたりの緊張を感じます。

風邪をひきかけた時は、首や肩が凝って、冷感を感じたり、

体調が良いときは、気持ち良く過ごせます。

 

写真の紅葉は、とんちで有名な一休さんのお寺(京都府京田辺市)です。

本日もありがとうございました。

 

※お知らせ

梅田ブリーゼブリーゼ ワークショップ  12月7日、8日

 

経絡とハタヨガ

【大阪】1/26(土)10:30~12:30  アンシー’sストレッチヨガスタジオ(南森町)

【東京】1/19(土)10:30~12:30 スペースさくら(JR原宿竹下口)

【名古屋】1/21(月)10:30~12:30 ウィンク愛知(JR名古屋)

 

DSC_0598

 

20181129_133304

 

 

 

 

 

 

 

アンシーのトラッカーズヨガ 丸正運送株式会社

20181119トラッカーズヨガ取材

 

いつもお越しいただきありがとうございます。

日本社会は高齢化、人材不足と課題を抱える中で、

どんな職業にも女性の進出が目立ちます。

トラック業界にも!

 

その積極的な取り組みをすでにおこなっている、

素晴らしい会社におじゃましました。

 

社員の安全や健康を第一に考え、ダイバーシティーの女性ドライバーの採用も

行っている丸正運送株式会社 代表取締役の橋本充雄さんです。

本日はよろしくお願いします。

IMG_2711

 

 

 

女性ドライバーに直接インタビューさせていただきました。

2トントラックを運転する、柿本まどかさんです。

IMG_2715

 なぜ、この仕事を選びましたか?

からだを動かしたり、外の空気に触れている方が好きだからです。

 

どのくらいやられていますか?

一年くらいです。

 

この仕事のやりがいは何ですか?

重い物を運ぶときは大変ですが、

ありがとうとか、がんばってるね、

と励ましの言葉をもらうと、

しんどさはなくなります。それが次のやる気につながります。

 

また、顔なじみになるとお互いが気遣っているのが感じられます。

それがうれしいです。

 

社会的にも女性の職種の幅が広がっていますが、他にも女性ならではの良さがありますか?

子供がいても働ける環境です。

 

会社の理解があってのことですが、

子供ある程度大きくなれば、時間を調整してできる仕事です。

家の事と、仕事をうまく両立できてます。

 

 

女性だから気を付けていることありますか?

 

お得意先で荷物を運ぶときに、女性やから手伝わなあかんと思われてはいけません。

そんな中ほんとに無理な場合は、こちらからすみませんとお願いして、

手伝ってもらうようにしています。

 

誰かのために物を運んでいる尊い仕事であるドライバーさんを、ヨガを通して応援しています。

どこかお疲れの箇所がありますか?

足のむくみと血流の悪さです。血流がとどこっているのがわかります。

スタイルも変わります。(影響します)

 

スタイルもですね! さすが女性です。

では社員のみなさんも一緒にトラカーズヨガやりましょう!!

★IMG_2722

 

 

 

 

★IMG_2725

 

 

手伝ってもらいたいときに、お願いする勇気は、女性ならではの素直さです。

感動!!しました。(私も見習いたい・・・)

橋本社長のご理解もあり、女性が子育てをしながら働ける職場は素晴らしいです。

今回の取材には、総務部長の山神さまをはじめ社員の方々にもご協力いただきました。

ありがとうございました。

この取材は業界誌 物流weeklyに掲載されます。 アンシー

 

★IMG_2730

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンシーのトラッカーズヨガ 川端運輸株式会社

20181119トラッカーズヨガ取材

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

業界誌 物流ウィークリーに毎月連載いただいている

「アンシーのトラッカーズヨガ」

現場を知らなければ、良いメソッドがつくれません。

川端運輸株式会社 (奈良県大和郡山市)にご協力いただきました。

 

社長は女性と聞いてテンションあがる⤴

男性のイメージがありましたので、嬉しいです。

 

IMG_2709

 

 

 

★IMG_2701

若々しく素敵な代表取締役 川端章代さんです。

 

川端社長にお仕事に対する思いをお聞きしました。

「こころを込めて運ぶこと・・・

それはただ物を運ぶのではなく、

人々の暮らしに幸せと心と心で結ぶ感動を届けています。

豊かな運び手として社会に貢献できるよう日々努めています。」

 

運送業界は高齢化や人材不足とお聞きしてますが、いかがですか?

「免許を持っているからドライバーの仕事ができるわけではありません。人が育つ会社を目指しています。運転技術だけでなく、人としてどう成長できるかが大切で、その考えを共感してもらえる人材を求めています。今年は3名の若い新入社員や、兄弟で入社した方もいます」

 

こうしてお話しているうちに、お人柄が伝わってきます。

★IMG_2698

 

トラッカーズヨガを体験していただきました。

 

眼と肩がお疲れの様子。

ストレッチで胸を開いて、姿勢を整えます。

目の疲れをとるには、

側頭部をこのように刺激してください~

ツボがたくさんあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

緊張して動かない首が、よく動くようになりました。

ドライバーにもやってもらいたい。

これからも簡単にできる体操をつくってくださいと、感想をいただきました。

 

この様子は、物流Weeklyに掲載されます。

ご協力をありがとうございました。

★IMG_2707

 

 

 

 

 

 

中医学 秋の養生法 衛気を巡らす。

いつもお越しいただきありがとうございます。

本日NHKで東洋医学の力SP 夜7時から、はり、漢方薬、ヨガが放映されますね。

楽しみです。

 

早くもお風邪を引かれている方もいらっしゃいますが、

みなさんはお元気ですか?

 

中医学では人体は自然の摂理の影響を受け、ともに変化すると考えます。

春生 春生まれ

夏長 夏成長

秋収 秋収穫

冬臓 冬貯蔵

 

秋は収穫の季節です。

実りの秋と言いますが、

果物や野菜など収穫物に恵まれ、

その恩恵を受けて身体を養うことができます。

 

内臓では肺と大腸を整える季節です。

肺はきわめて弱い、やさしさ  をほしがる臓器です。

中身は空っぽで容器みたいなものです。

 

 

身体の上部にあり、鼻と喉の器官から入ってくる

ウィルスや風邪の菌などの影響を受けやすいのです。

 

 

 

 

レッスンでは呼吸法を行い 、

体表をめぐる衛気(えき)を巡らせます。

 

衛気は身体の病邪の侵入を防ぐ、免疫の働きです。

病邪から身体をまもってくれています。

うがい、手洗いも大切ですが、

同じ環境下にいても、風邪を引かない方もいます。

これが免疫力の違いですね。

 

 

季節に合わせてツボをセレクトする経絡ストレッチでは、

ツボ 中府(ちゅうふ)と 迎香(げいこう)の刺激をします。

 

 

また、気血の通り道の経絡では、肺と大腸とつながりがあり、

お互いの臓腑が影響しあいます。

三焦

 

へそヨガで胸呼吸を下腹呼吸までつなげることが、

肺と大腸を活発にします。

 

 

近代医学でも大腸の働きを活発にすることが、

免疫アップにかかせないと言われています。

 

 

 

この秋各地で行う へそヨガ 姿勢ダイエット

経絡やツボのお話しをさせていただきます。

みなさんにお会いできるのを楽しみにしております。

 

10月6日(土)7日(日)NHK青山、豊洲、津田沼へそヨガ

11月2日(金)13時~14時 佐賀県 山茶花の湯 参加費無料  TEL 0952-53-2619

11月3日(土)11時10分~12時30分 福岡県 天神イムズビル 参加費無料

 

 

 

 

 

 

 

 

1 / 612345...最後 »