ページトップへ

Anxi ブログ カラダもココロものびのび変わる アンシーのストレッチ

ヨガレッスンの統一体観 五月病予防

いつもお越しいただきありがとうございます。

 

GW後半は爽やかな晴天が続き、とても気持ち良かったですね~。

今日は、暦の上では立夏です。

人間はたえず自然環境の変化を受けて生活をしています。

自然界の季節や気候の変化は、人体に大きな影響を与えます。

 

自然環境を変えることはできませんので、

自らが環境にあわせていく、積極性がとても大切と考えています。

 

ヨガレッスンでは、目指すは「統一体観」

 

「統一体観」とは何でしょうか?

 

ヨガのポーズで、

気エネルギーの通り道・経絡への集中で、筋肉、内臓、手足、体幹、五官など、体をひとつにつなぎます。

気の中枢・丹田への集中で、体と心をひとつにつなぎます。

 

ひとつにまとまった全体観、それが「統一体観」です。

人体は有機的につながった総合体であると考えます。

 

人体の部分は全体、全体は部分です。

 

同時に人体の総合体は自然環境に存在する個体でもあります。

 

レッスン終了後、レッスン生が伝えてくれます。

 

空気や風の気持ち良さを感じながら、家路にむかいます。

イライラがなくなり、心が乱れた状態から安心へと変化しています。

今日も生かされていることに感謝です。

 

 

20190507_095131

人体(私)→ヨガスタジオの空間→環境、季節、社会、人間関係→地球→宇宙

 

まとめますと統一体観とは、

人体の内部の統一体観と

人体と自然環境、社会環境の統一体観のつながりです。

 

全体はひとつで、ひとつは全体です。

 

新入学生や新社会人の5月病が発症しやすい季節ですね。

 

まず、体と向き合ってみませんか?

 

 

 

ヨガレッスンで自然法則の学びが体験できるって、

 

ほんとうに素晴らしいことです。

 

 

お休みも終わり、明日からスタジオでレッスンがあります。

みなさまのお越しを心からおまちしております。

 

7月WS詳細    東京、名古屋、大阪

9月WS詳細 東京、名古屋、大阪

申込みコチラです。