ページトップへ

Anxi ブログ カラダもココロものびのび変わる アンシーのストレッチ

lululemon さんで🌀へそヨガ

IMG_5447-300x225

 

いつもお越しいただきありがとうございます。

お気に入りのlululemonさんのTシャツです。↓

IMG_2036

 

 

 

心斎橋にlululemonさんのお店がありますが、スタジオも併設されています。

そのスタジオで、🌀へそヨガのレッスンをさせていただきました。

Tシャツは違うものを来てますが、パンツはlululemonさんです。

フルでなくてすみません。(-_-;)

2018-06-17 14.14.23

 

 

 

2018-06-17 14.05.26

へそヨガ🌀のマークをみなさんにやっていただきました。ありがとうございました。

 

 

 

2018-06-17 14.15.24

 

書籍も全国書店で発売中!

池田書店 アンシー著 1,080円(税込)よろしくおねがいします。

へそヨガ表紙

Welcome to Osaka

いつもお越しいただきありがとうございます。

インバウンドが進み訪日観光客が、大阪でも多く見られます。

大阪って観光名所が少ないんですね。

その中で、大阪城公園の観光化が進んでいます。

 

季節も良いので、最近のわたしの日課で

南森町のヨガスタジオからも近いこの大阪城で

5キロくらいジョギングをしています。

 

それも夜がお勧めなんです。

暗くて危ない・・・ことはなく、

公園内にできた商業施設のあかりのお蔭で、

キラキラしてます。

 

大阪城もライトアップされています。

1

 

 

また、ランニングベース大阪城という

ランナーのための施設ができて、

シャワー、ロッカー、レンタルウェア、靴完備

手ぶらで行っても、ランニングができます。

定期的にランニング教室もあります。

 

6

 

フルマラソンを目指すOLさんが、

仕事帰りにトレーニングしてます。

ダイエット目的も多いとか。

 

images

私も2度参加しました!

(この画像は施設HPよりお借りしました。こんな感じでいつも楽しいです。)

 

 

 

 

園内夜のスターバックスもおしゃれ!

 

3

 

 

夜のランニングは、

日焼けしないから、気にいってますが、

もちろん昼間も緑が美しいですよ。

光を浴びながら走ると細胞が喜んでいます。

2018-05-24 18.18.58

 

すでに告知していますが、

6月21日 International Day Of YOGA 国際ヨガの日2018 in 大阪を開催します。

英語版のリーフレットを作成しましたので、添付しますね。

当日は海外の方にもぜひ、この大阪で参加していただきたいと思います。

 

英語画像

 

 

 

 

 

寒邪を取り除く臍灸(へそきゅう)

いつもありがとうございます。

寒い日が続きます。

冷えの影響で、体調が悪い方が多いですね。

本日のへそヨガレッスンの後に、臍灸をおこないました。

 

箱灸(はこきゅう)というものを使用します。

中医学の藤田先生に教えていただきました。

DSC_0162

 

これは、通常のお灸と異なり箱という

空間を温めてから患部に熱を伝えます。

おへそや丹田を温めることいより、体内の血流が良くなります。

お灸は黒い棒になってます。

 

 

 

おへその上に載せます。

DSC_0164

 

 

火をつけてすぐにあったかくなりました。

とても

とても

気持ち良くて、

初めての感覚です。

 

すぐにポカポカとあったまるのは、びっくりの効果

 

ツボであるおへそは、末梢神経が集まる場所といわ

れていて、寒さが原因で腹痛、肩こり、腰痛、胃腸の不調の方には効果的といわれています。

DSC_0165

へそヨガ + 臍灸

いま日本列島の猛威である

寒邪が取り除かれて

とても元気になりました。

皆様もご自愛くださいね~

 

 

※臍灸はプログラムの内容ではありません。へそヨガレッスンはスタジオで開催中です。

アンシー

 

 

節分も過ぎて・・・

こんにちは、アンシーです。

いつもお越しいただきありがとうございます。

2月3日節分には、大好きな巻きずしを丸かぶりしましたよ。

でも寒いので、足浴を2回もやりました。

 

HPのプロフィールを更新させていただきました。

あらためて、自分のやってきたことを見直すことができました。

2003年にスタジオ開設とありますが、

それまではフリーで活動してました。

ヨガ教室、カルチャーセンター、フィットネス、企業派遣などです。

 

時はさかのぼり、

学生の時は、いろいろなアルバイトをして、

社会経験をする良い機会となりました。

 

社会人になって、会社員は向かなかったのか、

4年間くらい経験しました。

ヨガのとりこになってからは、アルバイトしながら、

様々なヨガの先生に出会ったり、断食をしたり、ひとり登山、

中国医学を学ぶために留学したり、

いろいろと体験しました。

基本的にひとりで行動しますが、行く先々に出会いがあり楽しかったのを覚えています。

バブル時代も知っていますが、

興味の先がまったく違っていたので、体験していないような感じもします。

 

そして、

いまやりたいこと!

たくさんの方に、

 

DSC_0037

 

心をこめて、へそヨガをお伝えすることです。

書店やカルチャー施設などでの無料イベントを開催させていただいてます。

 

書店さんはまちの文化を守っていく場所として、

大切だと思っています。

東洋医学に興味を持ったのも、新しいことを発想するのも

書店でした。

刺激があり、たくさんの情報があります。

このような文化度の高い素敵な場所を

もっと活用していただけたら、うれしいです。

お忙しいとは思いますが、

みなさまのお越しをこころからおまちしております。

アンシー

 

 

 

 

 

 

冬のワークショップ 大阪 終わりました。

いつもお越しいただきありがとうございます。

寒い、寒い寒い!

昨日は大阪にもめったにみることができない雪が降っていました。

 

 

冬のワークショップ 名古屋、東京、大阪ともに

たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

 

こんなに寒かったら、寒邪の影響を受けないわけがない。

かぜをひいたり、生理痛がひどくなったり、

体調不良のかたも多いですね。

 

講座では呼吸ストレッチで

子宮も卵巣も大腸もあったかくなっていただきました。

内臓マッサージを行ってからのストレッチが、

ポカポカと腹部を温め、

冷え性と生理痛、下痢などの不調を改善してくれます。

IMG_1555

 

 

次回は「へそヨガ伝授」

書籍を教材にして

お家でできる体と心の整え方をお伝えします。

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

寒さは、まだ続きそうです、

何卒ご自愛くださいね。

名古屋 2018年2月13日(火)10時30分~12時30分 ウィンク愛知

東京  2018年2月17日(土)10時30分~12時30分 原宿 さくらスタジオ

大阪  2018年2月24日(土)13時30分~15時30分 南森町本部スタジオ

IMG_1558

アンシー

_20180127_130005

 

 

新年 明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

写真は、昨年末にいった兵庫県出石のお城跡での一枚です。

旅行にいくと、日本の穏やかさを感じます。

人が礼儀正しく、やさしく微笑んでいます。

 

ニュースをみると様々な問題はありますが、

リラックスの穏やかなこころがあるから、

力も湧いてきます。

このような年を迎えられて、とてもしあわせです。

 

本年もよろしくお願いいたします。 アンシー

DSC_0218

国立国会図書館 HP更新のお知らせ

いつもお越しいただきありがとうございます。

今日は、北風がピューピュー吹いていますね。

たどりつくまで寒かったのですが、

京都府相楽郡にある国立国会図書館 関西館に行ってきました。

出版された書籍の全ては、

ここに蔵書されるのはご存知ですか?

いつの時代からかは、わかりませんが全てです!!

調べたいことがあって、初めていきましたが、

建物や設備は、まるで未来都市のようでした。

DSC_0133

おためしで、

7年まえに出版した書籍を検索してみましたが、

確かにありました。

「1分で効くツボ押し健康ストレッチ」 池田書店

 

 

そして、今月発売になった

「体と心を整える へそヨガ」も

もうすぐ蔵書されます~

そして、全国の書店にはそろそろ並ぶと思います。

 

本日HPを更新しました。

 

アンシー’sストレッチヨガ 3つの特徴

下記内容です。

「子供のころの体調不良」

「東洋医学×ストレッチ」

「日本文化×へそヨガ」

「ヨガで社会貢献」

お時間ありましたら、読んでいただけたらうれしいです。

 

*お知らせ

旭屋書店 へそヨガ体験&サイン会

 

1月ワークショップ 大阪、名古屋、東京募集中

 

 

 

 

BOOK EXPO に参加しました。

いつもお越しいただきありがとうございます。

12月に出る新刊のヨガの本のPRのために

IMG_1276

 

書店さんと出版社の商談会BOOK  EXPOに参加してきました。

会場は各出版社のブースがあって、にぎわっていました。

 

 

 

お世話になります。

池田書店 営業部 野口部長

IMG_1278

 

 

 

ツボの人形を持ってます。

池田書店 営業部 大阪担当 松本さん

IMG_1280

 

いま時代の流れもあって、

多くの書店さんが閉店する問題がおこっています。

あなたの町の本屋さんがなくなるかも知れません。

私は、書店が大好きで、いつもイマジネーションがわいて、創作する場所でした。

なので、微力ですが書店さん応援運動をしたいと思っています。

12月から出版される書籍のイベントを

書店でやらせていただきます。

全国各地でやるのが、目標です。

(夢は大きく)

内容は色々と考えております。

ぜひお近くの本屋さんに行かせてください。

詳細を後ほど告知させていただきます。

よろしくお願いします。

アンシー


黒柳徹子さんの存在

いつもお越しいただきありがとうございます。

台風が近づいてますね。

大雨に注意が必要です。

DSC_0104

 

芸術の秋です。

先日、何か舞台を観に行きたいと思いネットで検索したら、

黒柳徹子さん「思い出のカルテット」森ノ宮ピロティーホール

当日券を買って観に行きました。

 

黒柳さんは今車いすでいらっしゃいます。

2時間半の舞台の主役を立つことはなく、

演じられました。

この舞台の共演者は3名のみ、その俳優さんも年齢は高く、

共演者が車いすを移動されます。

だから題名のカルテットですね。

 

来場者の年齢層もかなり高く、

同じように車いすや杖をついての方もいらっしゃいました。

黒柳さんの姿を観て、とても感動されている様子。

 

人間は、

老いと向き合う苦労って、だれもがいつか体験します。

どこか身体の不具合が出てきても、

別の何かが研ぎ澄まされて、輝ける存在になれるのですね。

 

黒柳さんは、

カーテンコール

5回くらいやって、

両腕を大きく広げて、上半身いっぱい使って、

表現されていました。

2098056_201709280943237001506585714c

 

会場はスタンディングオーベーションで、

関西のおばさまが惜しみない拍手をおくっていました。

 

私はそこでエネルギーの場を感じて、

涙が出てきました。

ライブならではの感動です。

黒柳徹子さんの存在に感謝です。

ありがございました。

NHKスペシャル 人体の神秘

いつもおこしいただきありがとうございます。

NHKスペシャル 人体の神秘 2017年10月1日放送ご覧になりましたか?

テーマは腎臓!!でした。

腎臓が寿命を決めている。おしっこをつくるだけの臓器ではない。

興味ありますよね~

この番組は半年くらいかけて、シリーズで続くのですが、

各回に共通するテーマは、

「臓器のネットワーク。各臓器がつながっていて、関わりあいながら

機能し合っている。」

 

今までの考えでは、脳が司令塔で各臓器に指示しているとのことでしたが、

 

そうではなく、臓器どうしが会話していて、連携しているということがわかってきました。

 

例えば腎臓と心臓とのつながり

 

以下、アンシーの感想を含めて、大阪弁の臓器のおしゃべりです。

 

心臓 「疲れたわ~」

 

腎臓 「よっしゃ!まっときや。

 

血液成分のナトリウムを減らしたる。」

 

心臓 「楽になったわ。また一生懸命、血液を全身に送るからね。」

 

腎臓 あんたとの関係は、心腎連関というねんな。

 

ここから腎の独占おしゃべり

 

他にもあるある。

 

肝腎連関

肺腎連関

脳腎連関

腸腎連関

骨腎連関

 

すごいネットワークやろ!!

 

みんなとつながってんねん。

 

昔の人も肝心要とか肝腎要(かんじんかなめ)って言うてたな。

 

うちが寿命を決めるってはなしやけど、

 

動物の寿命は

 

ねずみ 3年

羊  20年

象  70年

 

身体が大きいと長生きすると思ったら、違うねん。

 

人間とか、こうもり、なんかは小さいのに長生きするやろ。

 

だから身体の大きさではないねん。

 

寿命は血液中のリンの成分に比例してるねんで。

 

リンが少ない方が長生きするねんよ。

 

うちは(わたし・腎)は、骨と連関して、リンの成分を調整するねん。

 

だから、うちが機能しなくなると、

 

老けるで!!

 

ほんでな、

 

多くの病気と私が関係しているねん。

 

この頃は、イギリスのある病院では

 

他の病気でも、わたしが元気かどうか調べてから治療するねん。

 

時にはお薬を止めて、わたしへの負担を減らしてから治療する時もあるねん。

 

うちにはいつも大量の血液が流れるから、薬の影響がきついねんな。

 

すごいダメージがあるし、他の臓器とつながってるから、

 

多臓器不全という症状で死んでしまう人も多いねん。

 

これからもうちのことをよろしくたのむわ。

 

 

病気を予防するのも、

自然治癒力を高めて病気を治すにも、

私たちが身体について、知ってるってことが

とてもとても大切なのです。

次回も観たいです。

アンシー

 

 

 

 

1 / 3123